TOP画像

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 読書:ストレスと適応障害

    category:生活雑記

回り込み解除

【 ストレスと適応障害 : 著・岡田 尊司 】 (ISBN978-4-344-98305-2)

図書館で借りて読みましたシリーズです!

前回の「発達障害と呼ばないで」と同じ著者様の本です。
adjustment_disorder

適応障害とは、ストレスによって心がバランスを崩した状態で、
ストレスが無くなれば元の状態に戻ることが出来る段階に留まっていて、
脳が委縮するといった器質的な変化にまでは至っていない状態です。

ストレスを感じる環境でも、サポートされて環境に馴染む事が出来れば、或いは、
躓いていた問題が解決されることにより、適応が改善し、症状が消えていく場合もあります。

しかし、あまりにも本人と環境とのギャップが大きいと、
どの様なサポートも上手くいかず、何とかしようとすればするほど、傷口が広がってしまう場合もあります。
限界を超えてしまうと、脳にはすぐには回復しない程のダメージが生じてしまいます。

そうなるともはや適応障害とは言えず、鬱病などの精神疾患に移行してしまいます。(P38/39)


* * *

【ストレスの要素として大きいもの】
✿ 生活環境の変化
転居 / 転勤 / 転校 / 昇進 / 配置転換 / 留学
(※それに伴う生活環境の変化/要求される能力、文化への不適応)
✿ 対人関係のトラブル
孤立 / 離別 / 死別
(※死別:2ヶ月以上症状が続いている場合。以内であれば死別反応と呼び自然な反応とされる)


適応障害の特徴は、同じ環境(の変化)であっても、
適応障害を起こすか否かは、個人差が大きいということである。
その人にとっては非常に苦痛な環境も、別の人にとっては快適であるという事もしばしば見られる。
したがって、本人にとって何が苦痛で、何が合わないのかを理解することがとても重要である。



【適応障害にみられる兆候・反応】
・ 支障、支障に対する不平不満、不健康となり現れる。
・ 気分が塞ぐ、短気、攻撃的態度、失敗、遂行能力の低下、退行現象、体重の減少、
  喫煙の増加、飲酒、財産濫用、高欠勤率、周囲の人物の不平不満を含む。

※鬱病と似た症状であるが、良いことや好きなことがあると、
元気さや明るさが戻る。気分反応性が保たれてる。



* * *


【ストレス原因の鬱病や心身症が慢性化する前に読んで頂きたいです!!】
現在の自己と向き合い、己を知り、環境との折り合いの付け方を学ばせてくれる本です。


遺伝的特質と環境要因が影響しながら、発達の特性、愛着スタイルも反映され、
その人の考え方や行動のスタイルが出来上がっていく、それがパーソナリティ(人格)です。
パーソナリティは適応戦略の違いでもあります。

物事はただ在るだけで、その価値とは我々人間の視点から見て決めたものです。

それ故、何が悪いのか良いのか価値があるのかは、
まずは基準や目的を置き、それに有利に働くのか否かということに左右されます。

人間は価値の狭間で悩み、定めた基準を達成できない事で悩みます。
その悩みは時として心身を蝕み、死に至らせる事もあります。



人間、その人間の集団(職場や学校、人間関係)はさまざまなので、色々ありますね!
読んで理解が深まりました。言葉でしっくりおさまる説明をされたというか。

上記のような葛藤などの悩みに対した場合の助けとなる方法、発達や愛着の説明、
各パーソナリテイタイプの特徴、対応法、人物例などが載っています。



* * *


個人的なメンタル教育に良い本だと思います。
組織・集団を支える人間を援助する事には、個人的な教育も含まれます。

WHOの『職場環境とストレス』
Work and Stress in Japanese - WHO
↑↑短いものですが、端的で良い文書だと思いました↑↑
『9. 組織の文化』という視点は組織・集団を構成する人間には是非知っておいて欲しいものです。


* *


個人的には、■■年前に読んでおけば!!と思いました。
しかし、■■年前、小さい頃にも少しこの手の心理学の本を読んだことがあります。

前回の本:「発達障害と呼ばないで」にも少し前の心理学について言及されていますが…
その言及通り、■■年前に読んだ心理学の本には、
スキゾイドとか摂食障害は母子関係云々が載っていたのを覚えています。
そういうタイプや状態と書かれていても説明不十分で当時はよく分かりませんでした。

私が成長したのもありますが、愛着とオキシトシンだとか、
適応と環境だとか、自閉症スペクトラムだとか、心理学も分かりやすく納得出来るものになっています。
現代社会において、宗教に代わるものが心理学だというのも頷けます。
これは人間の心の支えや行動の指針になります。

駄目人間こと、Sophieサンは、自閉症スペクトラムに近いかも??
http://www.lifehacker.jp/2014/08/140810autism.html

何事かを解決出来るわけではありませんが、ためになりました!
折り合いを付けて生きていけると良いと思います。


* * *


関連記事

プロフィール

Author:SOPHIE
my character

FFXIV NAME:Sophie Sapphire World:Chocobo/Masamune

❤=GAME/DRAWING

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

お友達リンク

RSS&リンクバナー


リンク用バナー:お使い下さい↓↓
SOPHIE LIFE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ツイッター

御用の方はツイッターにどうぞ!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。