TOP画像

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

※ 英語が分からない自分用の予習メモです。

※ 2014年8月 3週目の11日/12日は、2週目の4日/5日の再放送週です。



* * * * * * * *


>> August 18th, 2014 (Mon.)
【 GOAL 】
something that you are trying to do or achieve.


【 GOAL - 目標 / 目的 / 行先 - 】
実行 / 達成しようと挑戦していること。
働く一人ひとりが闇雲に目の前の仕事をこなしているだけでは、
組織全体としての成果を出すことはできません。
ビジネスにおいては目標を明確にすることが必要不可欠です。


* * * * * * * *


【today's phrase】
The key is to set clear goals.
(重要なのは、明確な目標を設定することです)

goal [N]目標 / 目的
set [V]設定する

goal は、努力の目的や達成すべき目標を言い表すことが出来る単語です。
「明確な」目標であることを強調したいときには、今回のフレーズのように glear goal としましょう。

目標を「設定する」際に最もよく使われるのが set という単語です。併せて覚えておきましょう。


1 :
A : Could you give me some advice on team management?
B : Sure. The key is to set clear goals.


A : チームのマネジメントについてアドバイスを頂けますか?
B : そうですね。重要なのは、明確な目標を設定することです。


2 :
A : What's the secret to your success?
B : The key is to set clear goals.


A : 成功の秘訣は何だったのでしょうか。
B : 重要なのは、明確な目標を設定することです。


3 :
A : So, you've mentioned that it's important for team leaders to set goals.
B : Yes, the key is to set clear goals.
A : Can you give us some examples?


mention [V](口頭/文書で話などのついでに)簡単に述べる / 話に出す / 言及する

A : 貴方は、チームリーダーは目標を設定することが重要だとおっしゃいました。
B : はい、重要なのは、明確な目標を設定することです。
A : 具体例を教えていただけますか?


* * * * * * * *


【 applied examples 】
The key to success is to set clear goals.
(成功の秘訣は、明確な目標を設定することです)

You need to set clear goals.
(明確な目標を設定しなければなりません)

The key is to set bold goals.
(重要なのは、大胆な目標を設定することです)

bold [A]大胆な / 勇敢な / 果敢な / (線など)肉太の


* * * * * * * *


The key is to set clear goals.

Hi Paul,

Well done at the workshop earlier.
As an assignment, I want you to set some goals for yourself
and bring them to tomorrow's session.
Remember, the key is to set clear goals.
See you tomorrow.

Best regards,
Aya Terada


* * *


<memo>

well done お見事 / 上出来 / 天晴れ // よく煮えた
assignment [N]宿題 / 課題


ポールさん へ

先程のワークショップではお見事でした。
課題として、幾つかあなたの目標を設定して、
明日のセッションに持ってきて下さい。
思い出して下さい。重要なのは、明確な目標を設定することです。
また明日お会いしましょう。

寺田アヤ より


* * * * * * * *
* * * * * * * *


Eriko's memo おすすめ本メモメモ 業務改善物語
The Goal ザ・ゴール 企業の究極の目的とは何か (著) エリヤフ・ゴールドラット

✿ ERIKO'S MEMO ✿ in English
>> The key is to set clear goals.

E :
One of the famous figures that I've interpreted for is Dr. Eliyahu Goldratt,
author of The Goal: A Process of Ongoing Improvement,
and the originator of the Theory of Constraint.

B :
His books are known to typically follow fictional companies
as they try to improve their business operations.
The Goal come out in the eighties and went on to sell millions of copies worldwide,
but I believe the Japanese translation didn't come out until nearly twenty years later.

E :
That's right.
Dr Goldratt said that the reason for this was because at times,
he was afraid that Japanese companies -
known for their excellent business skills -
would excel even further if they read the book,
expanding the trade imbalance even more.

B :
Whatever the reason, having goals is basically a requirement
for excelling in today's business environment.
I'm sure it won't hurt to remind you just one more time the power of goal-setting!

E :
Dr. Goldratt unfortunately has passed away,
but I heard him make the comment about why his book wasn't translated
into Japanese countless times.
We can't verify whether he was serious
about the reasoning behind the late publication of the Japanese translation or not.
But I can't help but think that he was hoping for the day
that Japanese companies use his books to help rejuvenate Japan.


* * * * * * * *


E :
One of the famous figures that I've interpreted for is Dr. Eliyahu Goldratt,
author of The Goal: A Process of Ongoing Improvement,
and the originator of the Theory of Constraint.
私が翻訳した有名人のひとりに、エリヤフ・ゴールドラット博士がいます。
博士は、『ザ・ゴール:企業の究極の目的とは何か (直訳:改善進行の過程) 』の著者で、
制約理論=TOC」の生みの親です。

author [N]著作物 / 著者 / 作家
originator [N]創始者 / 創作者 / 創設者
constraint [N]制約[束縛]するもの / 強制 / 圧迫


B :
His books are known to typically follow fictional companies
as they try to improve their business operations.
The Goal come out in the eighties and went on to sell millions of copies worldwide,
but I believe the Japanese translation didn't come out until nearly twenty years later.
彼の本は、主として業務経営を改善しようとする架空の会社を追うものだと知られています。
『The Goal』は、80年代に発売され、世界中で数百万部売り上げました。
しかし、日本語訳は20年近く後まで発売されていなかったと思います。

typically [ADV]大体は / 主として / 典型的に
follow [V]追っていく
go on さらに進んで[次に](…)する (to do)


E :
That's right.
Dr Goldratt said that the reason for this was because at times,
he was afraid that Japanese companies -
known for their excellent business skills -
would excel even further if they read the book,
expanding the trade imbalance even more.
その通りです。
ゴールドラット博士はこの理由を時々何故なのかおっしゃっていました。
優れた仕事の力で知られている
日本企業がもし本を読んだのなら、更に一層抜きん出て、
貿易不均衡がよりいっそう広がるからだと。

at times [ADV]時々 / あちこち
excellent [A]優秀な [I]よろしい!
excel [V]勝る / 優れる / 抜きん出る
further [ADV](程度が)さらに進んで even◆[ADV]一層
imbalance [N]不均衡 / 不安定 / アンバランス


B :
Whatever the reason, having goals is basically a requirement
for excelling in today's business environment.
I'm sure it won't hurt to remind you just one more time the power of goal-setting!
いかなる理由であれ、目的を持つことは、
今日のビジネス環境で抜きん出るためには、基本として求められるものです。
今一度、目標設定の力に注意しても損ではないと思います。

basically [ADV]基本的に
hurt [V]<<口語:否定形で>>差し障る / 不都合である


E :
Dr. Goldratt unfortunately has passed away,
but I heard him make the comment about why his book wasn't translated
into Japanese countless times.
We can't verify whether he was serious
about the reasoning behind the late publication of the Japanese translation or not.
But I can't help but think that he was hoping for the day
that Japanese companies use his books to help rejuvenate Japan.
ゴールドラット博士は残念ながらお亡くなりになられましたが、
私はなぜ彼の本が長い間日本語に翻訳されなかったのか、
博士が言及していたのを聞きました。
私達は、日本語翻訳の出版が遅れた理由について、
彼が本気であったかどうか、確かめることが出来ません。
しかし、私は今日、日本企業が日本の再生のために本を使うことを
博士は望んでいるのではないかと思わずにはいられません。

unfortunately [ADV]不幸にも / 遺憾ながら / 運悪く
pass away <<婉曲>>亡くなる / 消滅する
countless [A]数え切れない
verify [V]確かめる / 実証する
□ whether …かどうか
serious [A]真剣の / 本気の
□ can't help but think 考えざるをえない
rejuvenate [V]元気を回復させる / 若返らせる


* * * * * * * *


技術に関して必要十分な6つの質問
1.その技術の実際の力は何か?
2.それがなくせるのはどの制限か?
3.その制限を引きずらせたのはどの古いルールか?
4.いま使うべき新しいルールは何か?
5.ルールの変更に照らして、技術に要求されるのはどんな変更か?
6.変化(新しいwin/winビジネスモデル)をもたらす方法は何か?


* * * * * * * *
関連記事

プロフィール

Author:SOPHIE
my character

FFXIV NAME:Sophie Sapphire World:Chocobo/Masamune

❤=GAME/DRAWING

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

お友達リンク

RSS&リンクバナー


リンク用バナー:お使い下さい↓↓
SOPHIE LIFE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ツイッター

御用の方はツイッターにどうぞ!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。