TOP画像
  • 2014年03月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 接頭辞(prefix)・接尾辞(suffix)・語根(radix)

    category:理論編

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


英語は、漢字と同じように意味のある部品から構成されています。
語源を知ることで単語が示すものは何か大雑把に掴むことができます。

1. ナマズ ⇒ 鯰 ⇒ catfish
2. タラ ⇒ 鱈 ⇒ codfish
3. エソ ⇒ 鱛 ⇒ lizardfish

※ 漢字では、魚類は魚偏で構成されている。英語では fish で構成されている。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 実用的な例 >>

例1: international (国際的な)

international は、①inter - ②nation ③ - al の3つの部品に分解できます。

それぞれの意味は、① inter = 相互で・中間 ② nation = 国 ③ al = 形容詞を作る です。

つまり、"国と国の"という意味で、自然な訳語が"国際的な"という日本語になります。
nation は、「国」という意味の単語です。inter - と - al は単独では存在しません。
(※ inter = 埋葬する という単語がありますが、語源が別です。)

inter - のように単語のあたまに付くものを 接頭辞 (Prefix)
- al のように単語のおしりに付くものを 接尾辞 (suffix)といいます。


英語の単語の60%はラテン語、12%はギリシャ語に由来しています。
これら72%の単語は、international を分解したように語源学的に分解できます。

* * *

接頭辞・接尾辞のほかに単語を構成する要素の一つに語根(radix)と呼ばれるものがあります。

語根の例 : ラテン語 rumpere (破れる) ⇒ 英語に入り rupt という語根になりました。

rupt - ure = rupture (破裂)
- ure は、名詞を作る接尾辞です。「破れる」の意味が生きています。

bank - rupt - cy = bankruptcy (倒産)
bank (金庫)が破れるので「倒産」、- cy は名詞を作る接尾辞です。

bank の語源はイタリア語の banca (机) という単語です。(昔の両替屋には長い机が置いてあったため)
bank には「土手」という意味の単語もありますが、こちらはデンマーク語のbanke(土手)が語源です。


e - rupt = erupt (噴火する)
e - は、「外に」という意味の接頭辞です。
溶岩(lava)が火山の外に破れて飛び出すというイメージです。


* * *

このように単語には様々なタイプの構成パターンがありますが、
普段使われる接頭辞と語根と接尾辞は、数えるとだいたい 400 位です。

この 400 を覚えるだけで英単語を感覚で掴みやすくなります。
また、フランス語やドイツ語など他の言語を学ぶときにも語源を知っている方が飲み込みやすくなります。

ヨーロッパの言語というのは、ラテン語・ギリシャ語を根幹にしているためです。
そして英語はフランス語から多くの単語を借り入れています。

単語を語源で覚えるのには、様々な利点があるのです。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: 残り28%の分解できない単語①
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
スポンサーサイト
  • 1月~2月 カレンダー ☑

    category:生活雑記

回り込み解除

日々のささやかな趣味で日記を埋めるのが趣味ですが…
1月、2月は体調を崩した事もあり更新していませんでした。

で・す・が、旅行後、体調を崩した時に開封した
3DSLLのソフト「えいご漬け」のカレンダーが代わりに埋まっていました。:(;゙゚'ω゚'):

1日最低20問を書いては、Word文書とメモ帳に写しています。
出来なかった日は次の日に40問です!
February_2014
※1月は旅行後(休止後)から埋まっています。

何故かささやかな(?)趣味が淡々と続くところに Chaines サンに親近感を覚えます。

私もFFXIV関連の絵で日記を埋めたほうが、仲良く出来そうですが、
時間的にFFXIVをプレイして、絵を書いて、返信&巡回、自分の用事をするのは私には難しいのです。

そういう親しみと理由なのです。仲良くしてあげて下さい。orz


* * * * ✿ ✿ ✿
  • 残り28%の分解できない単語 ①

    category:理論編

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶



語源(ラテン語・ギリシャ語)で分解出来る英単語は約72%といわれます。
前メモ : 接頭辞(prefix)、接尾辞(suffix)、語根(radix)
残りの分解できない単語とはどのようなものでしょうか?


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 1 . 人・神の名前が語源のもの >>

>>> 考案者・発明者の名前が語源となっているもの。

例1 : sandwich (サンドウィッチ)
18世紀イギリス貴族、第4代サンドウィッチ伯爵ジョン・モンタギューにちなんで付けられました。
彼は政治、芸術、娯楽に没頭するあまり、食事のためにそれらから離れるのを嫌い
手軽に食事を済ませられるサンドイッチを考案しました。
(18世紀以前は、単にbread and meet、bread and cheese と呼ばれていた。)

例2 : cardian (カーディガン)
英国陸軍軽騎兵旅団長の第7代カーディガン伯爵ジェイムズ・ブルデネルがクリミア戦争中に考案しました。
怪我をした者が着易いように、保温のための重ね着として着られていたVネックのセーターを
前開きにしてボタンでとめられる様にしたのがその始まりとされています。

例3 : Hotchkiss (ホッチキス) ※日本独自の呼称
ホッチキスとは発明者の名前です。英語ではstaplerと呼ばれます。
明治中期に伊藤喜商店(現:㈱イトーキ)が米国:E.H.ホッチキス社より輸入し、
「ホッチキス自動紙綴器」と名づけて販売したため、日本でその呼称が定着しました。
(E.H.ホッチキス社は発明者の弟が起こした会社。)


>>> 神の名前が語源となっているもの。

例1 : Volcano (火山)
古代ローマの火と鍛冶の神ウルカヌスの名前が語源となっています。
ラテン語 Volcánus がイタリア語に、イタリア語が英語に取り入れられました。

例2 : Zephyr (そよ風・西風)
ギリシャ神話の西風の神ゼフュロス(zephyrus)の名前が語源となっています。

* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 2 . その他の外来語 >>

ラテン語、ギリシャ語以外の言語から取り入れられた単語は、
その言語の単語が指し示すものを表すためにそのまま取り入れられていることが多く、
その言語では、単語内に意味はあれど、英語においては、
意味ごとに使用されるものではないため分解の対象にはしません。


例1 : orangutan (オラウータン)
インドネシア語に由来しています。orang = (人)、utan = (森の)という意味があります。
英語では、orang……、……utan などインドネシア語の意味ごとに
他の単語に使用することはほぼありません。

例2 : tsunami (津波)
日本語に由来しています。津 = (みなと) 、波 = (なみ) という意味があります。
英語では、tsu……、……nami など日本語の意味ごとに
他の単語に使用することはほぼありません。


分解はせずに、それを表す外来語として使用します。


* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

* * * * 次 : 残り28%の分解できない単語 ②

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • 残り28%の分解できない単語 ②

    category:理論編

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶

残り28%の分解できない単語 ① の続きです。

語源(ラテン語・ギリシャ語)で分解出来る英単語は約72%といわれます。
前メモ : 接頭辞(prefix)、接尾辞(suffix)、語根(radix)
残りの分解できない単語とはどのようなものでしょうか?


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 3 . 擬音語・擬声語 >>

自然の音を模倣して作った単語は分解出来ません。

例1 : boom (とどろき・にわか景気 等)
オランダ語の bommen が英語化した単語と考えられています。
虫の羽音の擬音語です。虫がブンブンと鳴く様を表す動詞として使われ、
後に船の帆がうなり声をあげて突進する様を表す名詞として使われ、現在に至ります。

例2 : slap (平手打ち)
ドイツ語の slapp が英語化した単語と考えられています。
平手打ちの音の擬音語です。

※ 【 onomatopoeic words(擬音語) 】


* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 4 . 土地名が語源のもの >> (toponym)

例1 : palace (宮殿)
ローマの七丘のひとつ、パラティヌスの丘(ラテン語 : Palātium)が語源です。
歴代ローマ皇帝や貴族の邸宅が数多くあった場所です。

例2 : forest (森)
中世フランスの王家所有の居住地域の外側に開けた
森の呼び名 foresta (ラテン語 : fortis = 「外側の」)が語源になっています。

英語では、 元々は森を wald(ゲルマン語 : widu または wudu より派生 )と呼んでいました。
ラテン語では、森は silva と呼んでいました。


* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


分類できない単語は、だいたいこの4つに分類されます。

1. 人・神の名前が語源のもの、2. その他の外来語、3. 擬音語・擬声語、4.土地名が語源のもの

* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


語源を学びますが、言葉というものは時代によって意味が移り変わるものです。

日常使われる使用頻度の高い単語ほど意味の移り変わりが激しく、
語源とは別の意味を持つようになっています。


例 : ラテン語 caput (頭)
元々は「頭」という意味でしたが、
時間の流れとともに 「頭」 ⇒ 「主要な」 ⇒ 「富」 という意味が生まれました。
派生単語 : cap (帽子)、capital (首都)、captain (キャプテン)、capitalism (資本主義)

cabbage(キャベツ)もまた caput を語源としており、「頭の形をした野菜」という意味です。
p と b は、音声学上変化しやすく、caput が cab と訛り、若干綴りが変更されています。
※ p と b の訛り : kidnap(誘拐する)⇒ nap = nab (ひったくる)。



使用頻度の低い難しい単語は意味の移り変わりがほとんどありません。


例 : pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis (珪性肺塵病)

① pneumono - (肺の)
肺に関係する単語を作ります。例 : pneumonia (肺炎)。
英語では肺は、lung。左右にありますので、lungs となります。

② ultra (超・極端な)
英語の名詞の ultra には、「過激な思想の人」という意味があります。

③ microscopic (小さく見える)
micro - (小さく)、scope - (見える) に分解できます。
英語では、microscopic (非常に小さな)という意味があります。

④ silico (珪素)
- siloco - は珪素に関係する単語を作ります。

⑤ volcano (火山)
古代ローマの火と鍛冶の神ウルカヌスの名前が語源となっています。
残り28%の分解できない単語 ① 人・神の名前が語源のもの 参考


⑥ coniosis (肺塵症)
肺の症状を表す単語です。


「火山から出た極小のケイ素を吸って起こる肺の病気」

語源を知ることで、この様な面倒な単語の大雑把な意味を掴むことができます。



* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

* * * * 次 : 語源を使用した暗記法に必要とされるルールや概念①

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • 【らくがき】お雛様

    category:らくがき

回り込み解除

あ”~黒猫のあ~ちゃん(Arthur Aquamarine)で冒険したーい!ですが、
MMORPG:FFXIV を遊びだすとゲームに時間ばかり使ってしまいますので、
簡単なお絵かきをして溜飲を下げます。

簡単なものばかりだと、この無駄スキル、一向に腕が上がりません…遊びです。(;*`・∀・´*;)

【 らくがき 】 : お雛様あ~ちゃん! あ~!また大切なシッポが無い!
3th_march_
現在のFFXIVは、PS4が発売されてβテストが始まりサーバーダウンが頻発しているようです。
現行サーバーもPS4のユーザーが混ざるので同じサーバーで試しているのかな?

※ ↑↑ 追記:公式発表の原因?:2014/3/5 パッチ2.16以降に発生している障害と対応状況について

TheLodestoneで遊びに伺っていた方もPS4記事を書かれていたり、
ゲーム全般が好きな方々はPS4を使って
サービス中のサーバーとは別の場所で盛り上がっているようです。

※私はプレイはしませんので、3月は未課金です。


* * *


エクステンション(睫毛)の話をしたら…
私も図書館行ってお洒落の本を借りて、なんとかしよう…(鬱)と思います。(lll>Å<)ゞ
目の周りなど怖くてそこまでしようとは思いませんが、色々頑張っていますよね。


* * *
  • ネ・カ・マ・講・座☆ミ

    category:生活雑記

回り込み解除

「そろそろ私も身だしなみをどうにかしないとなりませんかね…?(手遅)」
ということで、㊡ですし図書館に行って化粧本を借りてきました。

化粧道具はAmazon(笑)で買い揃えてはいます…が、「お前、眉毛書いているだけだろ」状態?

make-up
ファンデーションなど、「○○は、日焼け止め付けておけば大丈夫よ♪(母)」ということで…
持っていませんね!そして素でそれできたよ!まずベースメイクの最初のページで躓きます。

嘘だろ!要るんだろ!?

「リキッドファンデーション使っていたけれど、
 年を取るとパウダーにしない皺が目立つわ~☆」など今回も会話したら色々語られました。

確かに女性として綺麗になりたいという需要はありますが、
道具をたくさん使ったオススメは、化粧品会社の販促のように取れます。

女子友などいないし、女子同士の空気に入れないので無理です。(詰)
研究しますね。TheLodestoneで聞いてみたい気もしますが、誰も答えてくれなさそうだし…!

結構時間かかりますよね。ギリギリに出る人には酷。

* * * *
  • 語源を使用した暗記法に必要とされるルールや概念①

    category:理論編

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶

残り28%の分解できない単語 ② の続きです。

語源を使用した暗記法に必要とされるルールや概念①
「 知らない単語の見抜き方 」


知らない単語が出てきた時は、「文脈から判断せよ」と多くの場合教わります。

しかし、語源学を勉強し、接頭辞・語根・接尾辞を知っていれば、
その知らない単語がどのような意味を持つのか大まかに推測することができます。

単語のルール、性質を見てみましょう。



* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 1 . 長い単語ほど特殊な意味を持つ >>

接頭辞、接尾辞が付く単語は、その分単語の意味が特殊化し、また長くなります。


>>> 日本語の単語を例にすると…
home-made_sakura-mochi
「餅」という単語があります。
この単語に、「さくら」という言葉が付くと「さくら餅」になります。

指し示すものの範囲が大きい「餅」に、
「さくら」という単語が付くことで、指し示すものの数が減り、具体的になります。

さらに、「自家製」「手作り」などの修飾語が増えれば、
「餅」が示すものの数が減り、「餅」の意味が特殊化していきます。




>>> 英語の単語を例にすると…
unpredictable
「 - dict - 」という語根があります。
意味は、ラテン語の dicere (言う)です。

この単語に、「 pre - 」という接頭辞を付けると predict (予測する)という単語になります。
「 pre - 」という接頭辞の意味は「前に、先に」という意味があるためです。

さらに、「 - able 」(= できる)という接尾辞が付けば、
predictable (予測できる)という単語になります。

さらに、「 un - 」(= 否定)の接頭辞が付けば、
unpredictable (予測できない)という単語になります。



このように接頭辞や接尾語が語根に付くことによって、
語根の意味はどんどん具体的かつ特殊になります。

接頭辞、接尾語が付くということは、それだけ単語が長くなりますから、
長い単語ほど意味も特殊になるわけです。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 2 . 語尾に注目する >>

ギリシャ語が語源のものを見分け、その単語が専門用語である事を判断しましょう。

on
neutron
electron
proton
photon
phenomenon
(ギリシャ語)
(中性子)
(電子)
(陽子)
(光子)
(現象)

ia
leukemia
pneumonia
hysteria
euthanasia
dementia
hemophilia

(ギリシャ語)
(白血病)
(肺炎)
(ヒステリー)
(安楽死)
(痴呆症)
(血友病)

is

axis
oasis
analysis
diagnosis
paralysis
tuberrculosis

(ギリシャ語)

(軸)
(オアシス)
(分析する)
(診断する)
(麻痺)
(結核)

英語の12%の単語はギリシャ語が語源です。
ギリシャ語が語源の単語は、特に 科学・医学・数学・政治学 の専門用語であることが殆どです。

ギリシャ語は、 on、ia、is で終わります。
analysis (分析する)、diagnosis (診断する)などの動詞を覚えてしまえば
残りのギリシャ語が語源の単語は殆どが病気の名前です。

このように分からない単語の語尾を見て語源が何語かを考え、
ギリシャ語であれば「病名や化学の専門用語であろう」という程度には見分けが付くのです。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次:他の言語に語源分解を使用してみる(ドイツ・ロシア語)
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • 読書:敬語力の基本

    category:生活雑記

回り込み解除

図書館本 : "敬語力の基本" (著・梶原しげる)

 honorific_language

常日頃から丁寧な言葉遣いを心掛けなければ、
丁寧な言葉遣いが必要な場面で荒い言葉遣い、口調が出てしまうものです。

私は、咄嗟に「ちょっと」と言う口癖があります。「ちょっとそれは…」「ちょっと…」
「少々」と言うのがあらたまった表現ですので、嫌な顔をされる事があります。

嫌な顔を先日されました!
私のような駄目人間LVですと、あらたまった表現が厳しく求められるかというと、
「あ・り・ま・せ・ん☆」が、気になったので本を借りてきて読みました。(・ε・`*)

* * * *


友達同士や身内でしたら、ある程度打ち解けた喋り方が求められはします。
外部でも、「丁寧な喋り方をされると親しみが湧かない」と倦厭される方もいます。

周囲や組織は、規律や礼儀に多少融通が利いて、業務中も身内や友達の雰囲気が漂っている…
そのような空気に流されて、外部に向けて砕けた対応をすると、

「お叱り」を頂くのです。


* * * *

人・組織風土は様々ですし、身に着けた、教わった、考える程度で基準が違いますね。
「こちら」を「こっち」と咄嗟に言えば、「育ちが悪い」と遠くからぼやかれた事もあります。


ばりばりの関西弁ですし、語尾が「にゃーん」な感じですけれど、
外向きには丁寧な喋り方を心掛けたいと思います。


『敬語力の基本』メモ :
第1章: 態度の敬語 ⇒

(順次 作成します。(lll>Å<)ゞ)

* * * *
  • 語源を使用した暗記法に必要とされるルールや概念②

    category:理論編

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


語源を使用した暗記法に必要とされるルールや概念① の続きです。

語源を使用した暗記法に必要とされるルールや概念②
「 他の言語に語源分解を使用してみる(ドイツ・ロシア語) 」


語源を使用して単語を覚える方法は、英語だけではなく他の言語にも使えます。
例として、ドイツ語・ロシア語に使用してみます。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 1 . ドイツ語 >>

例 : schreiben (ʃràɪben) ⇒ 英語訳 : write
意味 : 「小説・記事などを」書く、執筆する ; 「曲などを」作曲する 等

この単語に接頭辞を付けます。

vorschreiben (規定する・書き方を教える)
vor(foːr)+shreiben
(最初・~の前に)(書く)


最初に 書く
= 「手本として書いてみせる、指示<規定>する、命じる」 の意味を持つ単語になります。

* *

>>> その他、schreiben を使用したドイツ語の単語

zuschreiben (~に帰する、~のせいにする)
= zu(ʦu:)①閉鎖、②対象に向かって、③付与、④追加、⑤目的に合わせて
(英 : to )

umschreiben (~を書き直す、~を書き換える、言い換える)
= um(ʊm)①(包囲・周囲)、②回転・反転・転倒、③変更・転換・やり直し
(英 : around / so as to / about )

beschreiben (~を描写する、~を記述する)
= be(bə')①文法的には他動詞化、意味的には行為性の強化、
②名詞を語幹とし、それを付加することを表す、③形容詞を語幹とし、その状態にすることを表す。

einschreiben (~を記入する、~を登録する)
= ein(aɪn)①中へ、②包囲・編入、③ある状態への移行、④崩壊・破壊
(英 : ein 単独で a / an )

ausschreiben (略さずに書く、告示<広告>する、発行する)
= aus(aʊs)①外へ・外の、②分離・除外、③消滅・消去、④徹底・完遂
(英 : from )

※NEUES DEUTSCH-JAPANISCHES WÖRTERBUCH (新アクセス独和辞典より)
接頭辞の解説は辞書に載っています。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 2 . ロシア語 >>

※ ロシア語はローマ字で表記されています。
(ロシア語は辞書が無いので載っている単語・接頭辞を調べられませんでした…orz)

例 : писать(pisat) ⇒ 英語訳 : write
同様に「書く、描く」の意味の単語です。

zapisat (書き留める・録画する)
za+pisat
(下に)(書く)

情報を落とし(down)込むイメージです。
英 : write down = 書き留める と同じです。

* *

>>> その他、pisata を使用したロシア語の単語

opisata (描写する)
vypisata (書き抜く・本を注文する)
podpisata (調印する)
pripisata (書き足す)
nadpisata (署名する)
perepisata (書き直す)


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


英語にローマ字化された接頭辞は出てくるのですか…?
英語☆初心者なので謎です。飛ばして一覧書き写そうかな…。(-w-;)


* * * * 次 :接頭辞のイメージと解説
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • 接頭辞のイメージと解説

    category:理論編

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶



よく使われる接頭辞のイメージ、同時に綴りのパターンを確認しておきます。


単語には綴りのルールがあります。
言葉は人間の使うものですので、組み合わせて作られた単語はより実用的な形に変化します。

in (否定) + possible (可能) ⇒ impossibe (不可能)

接頭辞と語根が結合するときに発音しやすいように変化したり、音が抜け落ちたりします。

接頭辞の後ろに来る語に接頭辞の語尾が付けられたり、
消滅したりする変化を assimilation (同化) と呼びます。


例1 : in (中に) + migrate (移動する) ⇒ immigrate ((外から)移住する)
※ n ⇒ m に変化しています。

例2 : mono (1) + arch (支配者) ⇒ monarch (専制君主)
※ o が消滅しています。
※ 母音と母音が結合する場合、接頭辞の方の語尾の母音が消滅するというルールがあります。

例1のように後ろの語につられて変化するパターンを持つもの、
例2のようにルールのもとに変化するパターンを持つもの、
例1、例2のパターン両方を持つもの、全く変化しないものなど接頭辞によって様々です。


例外的な変化は多々あります。※本編でその都度説明。
まずは基本的なルールを見ていきましょう。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞のイメージ >>


① ex (外に)
prefix_00


>>> Assimilation

接頭辞の後ろが消えて e - となるパターン ⇒ emit (放射する)
※ c ・ f ・ p ・ q ・ s ・ t 以外の子音の前。

ef - となるパターン ⇒ effect (効果)
ec - となるパターン ⇒ eccentric (風変わりな)


* * * *


② in (中に・上に)
prefix_01_


>>> Assimilation

im - となるパターン ⇒ impel (駆り立てる)
※ m ・ p ・ b 以外の子音の前。


* * * *


③ pre (時間の流れにおいて前)
prefix_02

※単に位置関係において「前」」を意味することもあります。


* * * *


④ pro (物理的な位置関係で前)
prefix_03


>>> Assimilation

pur - となるパターン ⇒ purpose (目的)
※ アングロサクソン語を経由した語は綴りが pur - となります。


* * * *


⑤ sub (下)
prefix_04


>>> Assimilation

sur - となるパターン ⇒ suffer ((不愉快を)被る)
sum - となるパターン ⇒ summon (召喚する)
sug - となるパターン ⇒ suggest (提案する)
sup - となるパターン ⇒ support (支える)
sus - となるパターン ⇒ suspect (感付く)
suc - となるパターン ⇒ success (成功)


* * * *


⑤ ad (~に・~の方へ)
prefix_05


>>> Assimilation

af - となるパターン ⇒ affect (影響を及ぼす)
ac - となるパターン ⇒ accomplish ((努力して)成し遂げる)
at - となるパターン ⇒ attest (証明する)
ar - となるパターン ⇒ arrive (到着する)
ag - となるパターン ⇒ aggravate (悪化させる)
ap - となるパターン ⇒ appreciate (良さを認める)
al - となるパターン ⇒ alleviate (軽くする)
as - となるパターン ⇒ assume (思い込む)


* * * *


⑥ con (一緒に・共に・完全に)
prefix_06


>>> Assimilation

接頭辞の後ろが消えて co - となるパターン ⇒ coincide (同時に起きる)
※ a ・ e ・ i ・ o ・ u ・ h ・ gn ・ w の前。

com - となるパターン ⇒ complete (完璧な)
col - となるパターン ⇒ collapse (崩壊する)
cor - となるパターン ⇒ correct (間違いのない)


* * * *


⑦ dis (分離・否定)
prefix_07


>>> Assimilation

接頭辞の後ろが消えて di - となるパターン ⇒ digest (消化する)
※ a ・ e ・ i ・ o ・ u ・ h ・ gn ・ w の前。

dif - となるパターン ⇒ different (異なった)


* * * *


⑧ inter (相互に・~の間に)
prefix_08


>>> Assimilation

intel - となるパターン ⇒ intellectual (知力を使う)


* * * *


⑨ trans (AからBに・横切って・超えて)
prefix_09


>>> Assimilation

接頭辞の後ろが消えて
tran - となるパターン ⇒ transcribe (複写する)
※ s の前。
tra - となるパターン ⇒ trajectory (弾道)


* * * *


⑩ de (下に・分離・否定・強意)
prefix_10_00_


de には、「下に」というイメージから複数の意味が派生しています。

下に」 ⇒ 「離れる」 ⇒ 「分離
「落下している状態」 ⇒ 「反対・否定
「離れる」 ⇒ 「はっきりと」 ⇒ 「強意


* * * *


⑪ re (後ろへ・元に・繰り返し・強意)
prefix_11


re には、「後ろへ」というイメージから複数の意味が派生しています。

後ろへ」 ⇒ 「元の」方向へ戻る ⇒ 同じ道を「繰り返す
「繰り返す」 ⇒ 「強意


* * * *


⑫ in ・ un ・ non (否定)
※ in (中に・上に)とは異なる接頭辞です。

>>> in - の方が un - より否定の意味が強い。
inhuman (非人間的な・冷酷な) / unhuman (人間ではない)

>>> non - は否定というより、欠如のニュアンスが強い。
non - を伴う言葉は通例比較変化せず、very などに修飾されません。


>>> Assimilation

im - となるパターン ⇒ impossible (不可能)
※ m ・ p ・ b の前。

ir - となるパターン ⇒ irregular (不規則な)
il - となるパターン ⇒ illegal (不法の)



* * * *

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


実践編の表記について:

1. 古英語・中英語などの時代区分
古英語( old English / Anglo Saxon ) ~1149
中英語( Middle English ) 1150~1474
近代英語( Modern English ) 1475~

2. 指小辞
接尾辞の中で特に「小さい・親愛・軽蔑」の意味を添付するものは指小辞と表記した。
英語では diminutive といいます。

例えば streamlet (小川)という単語の「- let」が指小辞で、
「小さい」の意味を付与しています。
日本語では、東北弁の"べべこ"の"こ"などが指小辞にあたります。

3. 接尾辞のなかで特に意味を付与するものの表記
(形 : 可能) ⇒ 「可能」の意味が付加された形容詞を作る。
(名 : 人) ⇒ 「人」の意味が付加された名詞を作る。


* * * *


実践(単語の羅列)編に進みます。
接頭語や表記に混乱した場合、接頭辞のイメージと解説 を読み返しましょう。

頑張ろう…です。(lll>Å<)ゞ

* * * * 次 : 実践編 : Chapter 1 動作関係 ① へ
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源のおまけ >>
月・日の語源の前に年月日の表記から。
本編に進む前に接頭辞・接尾辞連結形一覧表をメモします。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 年月日の表記 >>


☆ アメリカ 正式表記 : (曜日 月 日 年)
Monday, January 2, 2014 / Monday, January 2nd, 2014

日付は序数で表記しなくても良いが、
2は two ではなく second を表すため、読み方は序数として読みます。
読み方: Monday, January the second, twenty twenty four
曜日の表記が必要ない場合、色の部分を省きます。
また、曜日の表記をした場合、月日と年の間のカンマはなくなります。
January 2, 2014 ⇒ Monday, January 2 2014

※月日と年の間のカンマは Weblio を見たら書かれていたので書いておきました。٩(๑;`^´;๑)۶

☆ アメリカ 略式表記 : (月 日 年)
Mon, Jan. 2, 2014 / 1/2/2014 / 1.2,2014 / 1-2-2014
※ Mon, Jan. 2, 2014 は略式でも公式の文書で使用される書き方です。


* * *


◇ イギリス 正式表記 : (曜日 日 月 年)
Monday, 2nd January, 2014 / Monday, 2 January, 2014

日付は序数で表記することが正式とされています。
読み方は序数として読み、日と月の間に of を入れます。
読み方: Monday, the second of January, twenty twenty four
曜日の表記が必要ない場合、色の部分を省きます。
また、曜日の表記をした場合、月日と年の間のカンマはなくなります。※同上
2 January, 2014 ⇒ Monday, 2 January 2014

◇ イギリス 略式表記 : (日 月 年)
Mon, 2 Jan, 2014 / 2/1/2014 / 2.1,2014 / 2-1-2014


アメリカでもイギリスでも年を発音する時には、
「 two thousand and twenty four 」と、2000+14とも言います。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次 : 月・日の語源
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源のおまけ : 月・日の語源 >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 月の語源 >>

ヌマ歴 = 紀元前713~紀元前44の間使われた暦

ヌマ歴以前の最初のローマ歴では1年に10月の暦が付いており、60日程1年が余っていた。
ヌマ歴では、11. 12. の月が追加され、月の日数は29~31日と定められた。

1. Martius
2. Aprīlis
3. Māius
4. Jūnius
5. Quīntīlis
6. Sextīlis
7. September
8. Octōber
9. November
10. December
11. Ianuarius/Jānuārius
12. Februārius

元々は上記のような順番で並んでいたが、
始めと終わりを司る神の名前 Jānus (11.Ianuarius/Jānuārius)を
月の終わりに配置するのは不敬であると、1. Martius から月を2つずらし、
11. Ianuarius/Jānuārius を暦の一番目の月に来るように変更した。

ずらした後名称を改めなかったために
September (7番目の月)が9月に、以下名称がずれている。

? 2ヶ月のずれは Julius 、Augustus が月の名前を押し込んだのが原因とされている ?

January (1月) ( 略 Jan. )
ラテン語 Jānuārius。
ローマ神話の神 Jānus (ヤヌス)が語源です。出入口と扉の神です。
ヤヌスには、前後2つの顏があり、片方は未来を、もう片方は過去を見るとされています。
1年の終わりと始まりの境界に位置し、1月を司る神です。

February (2月) ( 略 Feb. )
ラテン語 Februārius。
ローマ神話の神 Februus (ファブラウス)が語源です。戦争の罪を清める贖罪の神です。
ローマ人が2月15日頃に行っていた清めの祭り Februa (純潔)の主神です。

March (3月) ( 略 Mar. )
ラテン語 Martius。
ローマ神話の神 Mārs (マルス)が語源です。戦と農耕の神です。
Mārs の司る3月は、気候が良くなり軍隊を動かす季節、農耕の始まりの季節です。

April (4月) ( 略 Apr. )
ラテン語 Aprilis。
花開くという意味の aperio が語源と言われています。
また、ローマ神話の神 Venus (ウェヌス)のギリシャ語名 Aphrodite が語源とも言われます。
ウェヌスは、愛と美の女神です。「花が開く月」。

May (5月) ( May )
ラテン語 Maius。
ローマ神話の神 Maia (マイヤ)、
または子供であるMercurius (メルクリウス)が語源とも言われます。
Maia は、春を司る豊穣の神。Mercurius は、商人や旅人の守護神です。
マイヤの祭日である5月1日、メルクリウスの祭日である5月15日には供物が捧げられました。

June (6月) ( 略 Jun. )
ラテン語 Junius。
ローマ神話の神 Juno (ユーノー)が語源です。女性の結婚生活を守護する女神です。
「June bride (ジューンブライド 6月の花嫁)」という名前があるように、
6月に結婚することで花嫁に Juno の加護を得ようとする風習があります。

July (7月) ( 略 Jul. )
ラテン語 Julius。
ローマの政治家 Julius Caeasar(ユリウス・カエサル)の名前が語源です。
彼はローマ帝政の基礎を築き、Caeasarはローマ皇帝の称号、皇帝を表す言葉となりました。
彼の誕生日7月に彼の死後付けられたものです。
元々は Quintilis (5番目の月)と呼ばれていました。

August (8月) ( 略 Aug. )
ラテン語 Augustus。
ローマの初代皇帝 Augustus(アウグストゥス)が語源です。ユリウスの養子。
Augustus自身が皇帝となった即位記念、戦勝記念に変更しました。
元々は Sextilis (6番目の月)と呼ばれていました。


月の名前を自分の名前に改名していた皇帝は多かった。しかし、
死後月名は元に戻されていた。月名として残存したものは Julius、Augustus の2個。

September (9月) ( 略 Sep. )
ラテン語 September。
「7番目の月」という意味です。

October (10月) ( 略 Oct. )
ラテン語 Octobar。
「8番目の月」という意味です。

November (11月) ( 略 Nov. )
ラテン語 Novembar。
「9番目の月」という意味です。

December (12月) ( 略 Dec. )
ラテン語 December。
「10番目の月」という意味です。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 日の語源 >>

長音記号が載っていたり載っていなかったりですが、ご愛嬌です。

Sunday (日曜日) ( 略 Sun. )
ギリシャ語 hēlìou hēmèra (ヘリオス=太陽の日)より。
⇒ ラテン語 dies sōlis (ソルの日)
⇒ Sun (太陽)
⇒ 古英語 sunnandæg となり、現在の形になりました。
※北欧神話 Sól (太陽の女神)

Monday (月曜日) ( 略 Mon. )
ギリシャ語 selenes hēmèra (セレネ=月の日)より。
⇒ ラテン語 diēs Lùnae (ルナの日)
⇒ Moon(月)
⇒ 古英語 mōnandæg となり、現在の形になりました。

Tuesday (火曜日) ( 略 Tue. )
ギリシャ語 Areos hēmèra (アレスの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Martis (マルスの日)
⇒ ゲルマン諸語 「Tiw(北欧神話の戦の神)の日」
⇒ 古英語 tiwesdæg となり、現在の形になりました。

Wednesday (水曜日) ( 略 Wed. )
ラテン語 diēs Mercurii (メルクリウスの日)より。
⇒ ゲルマン諸語 「Woden(= Odin 北欧神話の主神・爆風の神 Tiw の父)の日」
※ WednesはWodenの正当な語形変化ではなく、oがeに音韻変化したもの。
⇒ 古英語 Wednesdæg となり、現在の形になりました。

Thursday (木曜日) ( 略 Thu. )
ギリシャ語 dios hēmèra (ゼウスの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Jovis (ジュピターの日)
⇒ ゲルマン諸語 「Thor(北欧神話の雷の神)の日」
⇒ 古英語 Þurresdæg となり、現在の形になりました。

Friday (金曜日) ( 略 Fri. )
ギリシャ語 Aphrodites hēmèra (アフロディテの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Veneris (ヴィーナスの日)
⇒ ゲルマン諸語 「Frigg(北欧神話の愛と結婚の女神)の日」
※Friggより愛と美の女神Freyaの方が役割や性格がVenusに似ているため、
古アイスランド語でFreyaの日の意味でFreyjudagrと書かれるようになった。
⇒ 古英語 frigedæg となり、現在の形になりました。

Saturday (土曜日) ( 略 Sat. )
ギリシャ語 kronou hēmèra (クロノスの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Saturni (サトゥルヌスの日)
⇒ 古英語 Sæterdæg, となり、現在の形になりました。

※ Saturn は、古くは 当時知られていた惑星の中で最外軌道にあり、
占星術的に最上位であったことに関係し、土曜委が第一日とされていたこともある。

そのため、ギリシャ語ではKronos (ギリシャ神話の神ゼウス(主神)の父(上))の名が冠されている。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 



* * * * 次 : 接頭辞 一覧①
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • 英語リーディング教本・日本人の英語

    category:生活雑記

回り込み解除

Amazonでポチッた本が来ていましたぞー!!!(;●`・ω・´●;)

人 「何故、急に英語を(今更…)しようと思ったの?」
私 「えッ…海外旅行で役に立つかな…と。(MMO遊びたいなんて言えない…)」

そんな不純な動機で、無知にも程のある初心者が、
チャットが何とか打てる所まで頑張りたいと思います。

騙されて買ってみようと思い買ったオススメ本2冊が届きました。
English_book_000

短文で良いから英文で絵日記でも書いてみようかな…(lll>Å<)ゞ

* * * * ✿ ✿ ✿

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接頭辞 連結形 - prefix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞 一覧① 数を表す接頭辞 >> 一部!参照 ⇒⇒ (Numeral prefix
■羅 = ラテン語 ■希 =ギリシャ語 = ラテン語およびギリシャ語

語源接頭辞連結形意味単語
■羅 uni -1 unicycle (一輪車)
■希 mono -1 monologue (独り言)
 - sol -1 solitude (孤独)
■羅 bi -2 bicycle (自転車)
■希 di -2 dioxide (2酸化物)
■羅 du -2 duplicate (複製する)
■両 dou -2 double (2倍の)
 - twi -2 twin (双子の)
■両 tri -3 tricycle (三輪車) triangle (三角形)
■希 tetra -4 tetrad (4価元素)
■羅 quart -4 quartet (四重奏) square (四角形)
■希 penta -5 pentagram (☆:星形五角形) pentagon (五角形)
■羅 quint -5 quintuplet (五つ子)
■希 hex -6 hexagon (六角形)
■羅 sex -6 sextuplet (六つ子)
■希 hept -7 heptagon (七角形)
■羅 sept -7 septet (七重奏)
■羅 octo -8 octopus (タコ:8本足) octagon (八角形)
■希 ennea -9 enneahedron (九面体)
■両 nona -9 nonagon (九角形)
■両 dec -10 decade (10年) decagon (十角形)
■希 icosa -20 icosahedron (二十面体)
■希 hecto -100 hectogon(百角形)
■羅 cent -100 century (100年)
■希 kilo -1000 kilogram (キログラム)
■羅 milli -1000 millimeter (ミリメーター)
■希 myria -10000 myriagon (一万角形)


数学接頭辞の使われ方がよく分かるので↑↑ 上記以外の○○角形の一覧
hen - = 1
十一角形 hendecagon 十二角形 dodecagon
十三角形 tridecagon十四角形 tetradecagon
十五角形 pentadecagon十六角形 hexadecagon
十七角形 heptadecagon十八角形 octadecagon
十九角形 enneadecagon二十角形 icosagon
三十角形 triacontagon四十角形 tetracontagon
五十角形 pentacontagon六十角形 hexacontagon
七十角形 heptacontagon八十角形 octacontagon
九十角形 enneacontagon 



* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接頭辞 連結形 - prefix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞 一覧② 方向・位置・大きさ 等 >>

接頭辞連結形意味単語
 anti - antipathy (反感)
 op -
 ob -
 oppression (圧政)
 objection (異議・反対)
 contra -
 counter -
反・対立 contradiction (矛盾・反対)
 counteroffensive (反撃)
 ex -
 e-
 ef -
 ec -
外に emit (放出する)
 export (輸出する)
 effort (努力)
 eccentric (常軌を逸した・異常な)
 extra -外の・超えた extraordinary (並外れた)
 out -外に outlaw (無法者)
 in -中に・上に impress (印象付ける)
 en -中に endure (耐え忍ぶ)
 enter -中に entertain (もてなす)
 intro -中に introduce (導入する・紹介する)
 intra -内に intrastate (州内の)
 ad -
 ap -
 ar -
 ac -
 at -
~に・~へ admire (感嘆する)
 application (応用・申し込み)
 arrest (逮捕する)
 accept (受け入れる)
 attract (魅惑する)
 pre -前に・先に predict (予言する)
 ante -前に・先に antecedent (先行者)
 pro -前に propel (推進する)
 pur -前方に purpose (目的)
 fore -前に foresee (予知する)
 post -後ろに postpone (延期する)
 re -後ろに・元に respect (尊敬する)
 neg -
 n -
否定 neglect (怠ける)
 never (決して~ない)
 un -否定 unable (できない)
 in -否定 impossible (不可能な)
 dis -否定 discourage (落胆させる)
 a -
 an -
 
 
無し
~へ
強意
品詞変更
 apathy (無感動)
 attribute (~のせいにする)
 awake (目覚める)
 sleep ⇒ asleep (眠って)
 sub -
 sus -
 sup -
 suc -
 suf -
 sug -
下に submarine (潜水艦)
 suspect (疑う)
 suppress (鎮圧する)
 succeed (後を継ぐ・成功する)
 suffer (悩む・苦しむ)
 suggest (示唆する・提案する)
 under -下に underestimate (過小評価する)
 de -
 
 
下に
離れた
十分に
 decadence (退廃)
 defect (欠陥)
 devour (むさぼり食う)
 cata -下に cataract (大滝・白内障)
 trans -移す transform (変形する)
 per -通して・完全に perfect (完全な)
 dia -通して・完全に diagnosis (診断)
 apo -~から apologize (謝る)
 re -再び reform (改革する)

* * *

接頭辞 一覧③ << 接頭辞 一覧③ 方向・位置・大きさ 等 >> へ分割します。
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接頭辞 連結形 - prefix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞 一覧③ 方向・位置・大きさ 等 >>

接頭辞連結形意味単語
 micro -小さい microbe (微生物・細菌)
 mini -小さい minimize (最小限にする)
 magn -
 maj -
大きい
偉大
 magnify (拡大する)
 majority (大多数)
 macro -大きい・偉大 macrobiotic (長寿の)
 mega -大きい・偉大 megalopolis (巨大都市)
 max -大きい・偉大 maxim (偉大な真理・格言)
 inter -
 intel -
~の間で international (国際的な)
 intelligence (知力)
 medi -中間 mediate (仲裁する)
 semi -半分 semicircle (半円)
 hemi半分 hemisphere (半球)
 multi -多い multitude (多数・大勢)
 poly -多い polytheism (多神教)
 omni -全て omnivore (雑食動物)
 pan -全て panacea (万能薬)
 syn -一緒に sympathy (同情)
 sys -同じ system (組織)
 co -
 con -
一緒に cohere (一致する)
 combine (結合する)
 equ -同じ equation (同一視)
 homo -同じ homogeneous (同質の)
 hetero -異なる heterogeneous (異質の)
 auto -自分で automatic (自動の)
 ab -
 abs -
~から
離れて
 abnormal (異常な)
 abstain (差し控える)
 di -
 dis -
 dif -
遠く・離れて digest (消化する・要約する)
 dismiss (解散させる)
 differ (異なる)
 se -離れる separate (分離する)
 para -
 
そばに
反した
 parasite (寄生)
 parachute (パラシュート)
 tele -遠くの television (テレビ)
 ana -上に・全体に analogy (類似・類推)
 over -
 
 

過度
超える
 overcome (打ち勝つ)
 overeat (食べ過ぎる)
 overseas (海外の)
 sur -
 super -
 so -
上・超える surpass (勝る・しのぐ)
 supervise (監視する)
 sovereign (主権者)
 hyper -超・過度 hypertension (高血圧)
 hypo -下・過少 hypocrisy (偽善)
 epi -
 ep -
上に
加えて
 episode (挿話)
 epoch (新時代)
 arch -元の archetype (原型)
 ver -真の veritable (真実の)
 eu -良い euphoria (幸福感)
 bene -
 bon -
良い benefit (利益・恩恵)
 bonus (特別手当・ボーナス)
 mal -悪い malice (悪意)
 mis -悪い・間違った misunderstanding (誤解)
 amphi -
 ambi -
両側・周囲 amphibious (両生類の・水陸両用の)
 ambience (円形競技場)
 circ -
 circum -
周りを囲む circle (円)
 circumspect (用心深い)
 ex -前の・元 ex-girl friend (前の彼女)
 pro -賛成・ひいき pro-Japan (日本びいき)
 pan -全・汎 pan-America (全アメリカ)

* * *

次 : 接尾辞連結系
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接尾辞 連結形 - suffix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接尾辞 一覧 名詞・形容詞を作成するもの >>

 << 名詞 >>
接尾辞連結形品詞単語補足
 - an musician (音楽家) 人
 - ar liar (うそつき) 人
 - er
 

 
 singer (歌手)
 
 その動作をする人
 (もの)
 - ess
 

 
 actress (女優)
 
 その動作をする人
 (女性)
 - ist socialist (社会主義者) 人
 - or benefactor (恩人) 人
 - ee employee (従業員) その動作をされる人
 - eer pioneer (開拓者) 人
 - ant assistant (子孫) 人
 - ent student (生徒) 人
 - ate candidate (立候補者) 人
 - ster gangster (ギャング) 人(軽蔑の意味を含む)
 - ment entrapment (罠に嵌めること) 
 - ary dictionary (辞書) もの・場所
 - al trial (裁判・試み) 
 - ion objection (異議) 
 - tion absolution (許し) 
 - ation reclamation (改心・矯正・開墾) 
 - ence independence (独立・自立) 
 - ance finance (財政) 
 - th growth (成長) 
 - ty poverty (貧困) 
 - y treaty (条約) 
 - tude attitude (態度) 
 - ure departure (出発) 
 - ness happiness (幸福) 
 - cle particle (分子) (小さい)もの
 - hood childhood (子供時代) 
 - ship friendship (友情) 状態
 - ism capitalism (資本主義) 主義・哲学
 - logy etymology (語源学) ~学
 - ic logic (論理学・論理) ~学
 - ics economics (経済学) ~学
 - cracy democracy (民主政治・民主主義) 政治・支配
 - phobia acrophobia (高所恐怖症) 恐怖症
 - gon octagon (八角形) X角形
 - gamy polygamy (一夫多妻制・一妻多夫制) 結婚
 - oxide dioxide (二酸化物) 酸化物
 << 形容詞 >>
接尾辞連結形品詞単語補足
 - able predictable (予測できる) 可能
 - ible invisible (目に見えない) 可能
 - ful hopeful (有望な) ~でいっぱいの
 - ous ambitious (大志を抱いた) ~でいっぱいの
 - ic fantastic (風変わりな) 
 - ical magical (魔法のような) 
 - ive creative (創造的な) 
 - ish boyish (少年の) 
 - ly lovely (可愛い) 
 - al mental (精神の・心の) 
 - ial artificial (人口の) 
 - ate passionate (情熱的な) 
 - less endless (果てしない) ~がない
 << 動詞 >>
接尾辞連結形品詞単語補足
 - en shorten (短くする) 
 - ize visualize (視覚化する) ~化する
 - ate fascinate (魅了する) 
 - ly deeply (深く) 

* * *


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源 英単語 chap.1 動作関係 >>

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< >> 01 : mot . mov . mob 【動く】 >>
ラテン語: movēre より


単  語意  味
  move 動く / 感動させる
  motion 移動 / 運動
  ion (名詞化)
  motor モーター / 原動力
  or (名詞化) ⇒ 動かすもの
  motorcycle オートバイ
  cycle (円) ⇒動く円
  promote 昇進させる / 促進する
  pro (前に) ⇒ 前に駆り立てる
  commotion 動乱 / 激動
  com = con (一緒に) ⇒ 一緒に動かす ⇒ 騒ぎを起こす
  remote 遠く離れた
  re (後ろに) ⇒ 後ろに動かす ⇒ 遠くにやる
  demote 階級を下げる / 降格させる
  de (下に) ⇒ 下に動かす
  motivate 動機を与える
  ate (動詞化) ⇒
  emotion 感情 / 感動
  e = ex (外に) ⇒ 外へ動かされたもの
  remove 取り除く
  re (再び) ⇒ もともとあるものを再び動かす
  mobile 可動性の
  ile (形:可能) ⇒ 動くことができる
  automobile 自動車
  auto (自分で) ⇒ 自分で動くもの
  mob 暴徒 / 愚民
  ラテン語 mōbile vulgus (移動する群衆、心の動きやすい群衆)の短縮形 ⇒
  mobocracy 衆愚政治
  cracy (政治・支配) ⇒ mob (愚民)による政治
  mobilize 動員する / 結集する
  ilize (動詞化) ⇒ 動ける状態にする
  moment 瞬間 / 時 / 時期
  ment (名詞化) ⇒ 時の動き
  momentary 瞬間の / つかのまの
  ly (形容詞化)
  momentum はずみ / 勢い
  mentum (名詞化) ⇒ 動かす ⇒ 勢いをつけること
  momentous 重大な / ゆゆしい
  ous (形容詞化) ⇒ 動かす原因 ⇒重大な
  movie 映画
  「動く絵」が原義
  mutiny 反抗 / 反乱 / 暴動
  「運動」が原義


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: >> 02 : pel . puls . peal 【駆り立てる・行く・押す】
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • >> 02 : pel . puls . peal 【駆り立てる・行く・押す】

    category:Chap.1 動作関係

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源 英単語 chap.1 動作関係 >>

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< >> 02 : pel . puls . peal 【駆り立てる・行く・押す】 >>
ラテン語: pellere より


単  語意  味
  impel (考えなどを)強いる / 駆り立てる
  im ⇒ in (中に) ⇒ 心の中で感情を駆り立てる
  compel 無理にさせる / 強要する
  com = con (一緒に) ⇒ 嫌がるものを一緒に駆り立てる
  propeller プロペラ / 推進器
  pro (前に) / er (その動作をするもの) ⇒ 前に押すもの
  dispel 追い散らす / 消散させる
  dis (分離) ⇒ 四方八方に駆り立てる
  expel 追い出す / 排斥する
  ex (外に) ⇒ 外に駆り立てる
  repel 追い払う / 撃退する
  re (もとに) ⇒ 元の所に駆り立てる
  pulse 脈拍
  体内で駆り立てられるもの
  pulsate 脈打つ / 振動する / 鼓動する
  ate (動詞化)
  push 押す・突く
  「打つ」が原義
  appeal (人の心に)訴える / 懇願する
  ap = ad (~に) ⇒ ~に行く ⇒ 接近する ⇒ 訴えかける
  peal 鳴り響く / (鐘の)響き / とどろき
  フランス語より。 appeal の省略形。よって原義は 「 接近する 」。
  repeal (法律などを) 廃止する / 撤回する
  re (後ろに) ⇒ 後ろに駆る ⇒ 追い返す ⇒ 取り消す
  impulse 衝撃 / 刺激 / 推進
  im = in (中に) ⇒ 心の中で感情を駆り立てること
  compulsion 強制
  com = con (一緒に) ⇒ 嫌がるものを一緒に駆り立てること
  repulse 追い払う / 撃退する / 拒否する
  re (もとに) ⇒ 元のところに追い返す


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: >> 03 : trud . trus 【押す・押し進む】
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
  • >> 03 : trud . trus 【押す・押し進む】

    category:Chap.1 動作関係

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源 英単語 chap.1 動作関係 >>

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< >> 03 : trud . trus 【押す・押し進む】 >>
ラテン語: trùdere より


単  語意  味
  intrude 侵入する / 押し入る / 強いる
  in (中に) ⇒ 中に押し進む
  extrude 押し出す / 追い出す
  ex (外に) ⇒ 外に押す
  protrude 突き出る / 出っ張る
  pro (前に) ⇒ 前に押す
  obtrude 押し付ける / でしゃばる
  ob (反対に) ⇒ 反対に押す ⇒ 突き出す
  unobtrusive ひかえめな・遠慮がちな
  un (否定) ⇒ ive (形容詞化) ⇒ 突き出ていない
  abstruse 難解な / とらえにくい / 深遠な
  ab (離れる) ⇒ 押し出された ⇒ 隠された
  thrust 強く押す / 突く / 突き
  スカンジナビア語の「 押す 」より
  threaten 脅す / 脅迫する
  スカンジナビア語の「 押す 」より
  threat 脅迫 / 脅威
  スカンジナビア語の「 押す 」より


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: >> 04 : late . lat . lay 【運ぶ】
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源 英単語 chap.1 動作関係 >>

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< >> 04 : late . lat . lay 【運ぶ】 >>
ラテン語: lātus より


単  語意  味
  translate (trænléit) 翻訳する / 解釈する
  trans (AからBへ) ⇒ ある言語から違う言語へ意味を運ぶ
  cf. translate A into B (AをBに翻訳する)
  relate (riléit) 関連付ける
  re (後ろへ) ⇒ 元の所へ運ぶ
  relative (rélətiv) 親戚 / 親類
  ive (名詞化)
  elate (iléit) 大得意にさせる / 元気づける
  e ⇒ ex (外に) ⇒ 外に運ぶ ⇒ 精神を持ち上げる
  dilate (dailéit) (目・瞳などを)大きく広げる / 膨張させる
  di (離れた) ⇒ 離れたところに運ぶ ⇒ 広げる
  ablate (æbléit) 除去する / すり減らす
  ab (離れた) ⇒ 離れたところに運ぶ ⇒ 取り除く
  superlative (sʊpˈɚːləṭɪv) 過度の / 最上級 / この上ない
  super (超えて) ⇒ 限度を超えた
  delay (diléi) 遅延する / 遅れる / 延期
  de (分離) ⇒ 予定を離れたところに運ぶ


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: >> 05 : fer 【運ぶ】
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源 英単語 chap.1 動作関係 >>

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< >> 05 : fer 【運ぶ】 >>
ラテン語: ferre ・ 古英語 : ferian より


単  語意  味
  prefer (prɪfˈɚːr) ~のほうを好む
  pre (先に) ⇒ 他のものより先に運ぶ >>link
  confer (kənfˈɚːr) 打合せする / 授与する
  con (一緒に) ⇒ お互いに意見を持ち寄る >>link
  offer (ˈɔːfɚr) 提供する / 申し出る / 提案
  of (そばに) ⇒ 人のそばに運ぶ >>link
  suffer (sˈʌfɚr) 苦しむ / 経験する / 絶える
  suf ⇒ sub (下で) ⇒ 下で運ぶ ⇒ 荷物を背負う >>link
  differ (dífɚr) 違う / 意見を異にする
  dif ⇒ dis (分離) ⇒ 分離させて運ぶ ⇒ 別々にする >>link
  different (díf(ə)rənt) 違った / 異常な (形容詞)
  ent (形容詞化) >>link
   differentiate (dìfərénʃièɪt) 識別する / 区別する
  ate (動詞化) >>link
  transfer (trænsfˈɚː) 移す / 乗り換える / 移転
  trans (AからBへ) ⇒ AからBへ運ぶ >>link
  defer (dɪfˈɚːr) 延期する / 譲る / 従う
  de (離れて) ⇒ 従来の方法とは離れた方法で運ぶ >>link
   ferry(féri) フェリー / ~を船で渡す
  「運ぶ」が原義 >>link
  infer (ɪnfˈɚːr) 推論する / 意味(暗示)する
  in (中に) ⇒ 証拠を中に運ぶ ⇒ 根拠を持ち寄る ⇒ 説を導入する >>link
  proffer (prάfɚr) 差し出す / 申し出る
  pro (前に) / of (~の方に) ⇒ 人の前のほうに運ぶ >>link
  refer (rɪfˈɚːr) 言及する / 参考にする
  re (後ろ) ⇒ 後ろに運びもどす ⇒ 後ろの方を参照する >>link
  referee (rèfəríː) 審判員 / レフリー / 仲裁者 / 調整者
  ee (名:人) ⇒ 判断の参考にされる人 >>link
  referendum (rèfəréndəm) 国民投票
  「参考にされるもの」が原義 >>link
  pestiferous (pestíf(ə)rəs) 有害な / わずらわしい
  pesti ⇒ pest (やっかいもの) ⇒ 厄介なものを運ぶ >>link
  circumference (sɚkˈʌmf(ə)rəns) 円周(の長さ) / 周囲 ・周辺
  circum (周りに) ⇒ 丸く引いたもの >>link
  odoriferous (òʊdəríf(ə)rəs) 香りのよい / 香気を放つ
  odori ⇒ odor (香り) ⇒ 香りを運ぶ >>link
  vociferous (voʊsíf(ə)rəs) 騒々しい / うるさい / 大声で叫ぶ / しつこい
  voc (声) ⇒ 声を運ぶ >>link
  fertile (fˈɚːṭl) 肥沃な / 多産な / 豊作をもたらす (形容詞)
  ile (形容詞化) ⇒ 大地の恵みを運ぶ >>link
  afferent (ˈæfərənt) (神経・血管などが)求心性の / 輸入性の / 導入の
  af = ad (~の方に) / ent (形容詞化) ⇒ ~の方に運ばれた >>link
  efferent (éfərənt) (神経・血管などが)遠心性の / 輸出性の / 導出の
  ef = ex (外に) / ent (形容詞化) ⇒ 外に運ばれた >>link



* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: >> 06 : gest / ger 【運ぶ・行う】
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源 英単語 chap.1 動作関係 >>

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< >> 06 : gest / ger 【運ぶ・行う】 >>
後期ラテン語: gerere より


単  語意  味
  gest (/dʒɛ́st) 冒険 / 手柄 / 武勲 / ふるまい / 態度
  「行うこと」が原義 >>link
  digest (dɑɪdʒést) 要約する / 消火する / 要約
  di = dis (分離) ⇒ 分解して運ぶ >>link
  suggest (sə(g)dʒést) 示唆する / ほのめかす / (控えめに)提案する
  sug = sub (下で) ⇒ 下で運ぶ ⇒見えないように運ぶ >>link
  ingest (ɪndʒést) (食物などを)摂取する
  in (中に) ⇒ 体の中に運ぶ >>link
  congest (kəndʒést) 混雑させる / 密集させる / 充血させる
  con (一緒に) ⇒ みんなを一緒に運ぶ >>link
  gesture (dʒéstʃər) 身振り / 素振り / ジェスチャー
  ure (名詞化) ⇒ 意志・感情を運ぶ方法 >>link
  register (rédʒɪstər) 記録する / 登録する / 登録 / 記録 / (金銭)登録機
  re (後ろに) ⇒ 後ろのほうに運ぶ ⇒ 取っておく >>link
  jest (dʒést) 冗談 / 洒落 / 笑いぐさ
  「受けを狙って馬鹿なことをいう」が原義 >>link
  belligerent (bəlídʒ(ə)rənt) 好戦的な / 喧嘩好きの
  bell (戦争) ⇒ 戦争を行う >>link



* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次: >> 07 : port 【運ぶ・港】
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

ご覧下さい!この○年前に購入し、放置した本を!

私の心と頭の中と同じく穢れなく真っ新な状態です!
i_want_to_write_diary_in_english
テキストの書き込みの汚れは頭の中の汚れに正比例する。

英語、勉強した事ありました…ッけ…?
文法は言うまでもなく、3人称単数動詞 s すら抜け抜けに書くのを忘れる!!
o s x ch sh =es / a i u e o 以外の子音+y = y を i にして es を付けるとか、
自然に出来ないよ!記憶の彼方!記憶の彼方!!

一日一行でも間違えても良い、とりあえず自分の書きたい事を何か書けと、
英語練習日記本には書いてありますが、さすがに恥ずかしいので休憩して本を読もうと思います。

恥ずかしがらずに行えとは言いますが…程度というものがある!
中学の文法ノートから読みます。

4chan が読めるようになったら良いな。

* * * * ✿ ✿ ✿

回り込み解除

【 初速思考 : 著・金田 博之 】

図書館で借りて読みましたシリーズです!

内容の要点は、まずは行動を起こし、その行動の「振り返り(C:Check)」を行うことです。
「振り返り」では「成功要因、成功パターン」を見出し、それに重点を置いて行動することで、
PDCAサイクルをスピーディに回転させ、成長(結果を生み出す)速度を上げようというものです。

initial_velocity

経験を簡潔な1行で記録すること。それを活用しアクションリストを作成すること。

STARフレームワーク:
状況(S:Situation)、課題(T:Task)、行動(A:Action)、結果(R:Result)
どんな「状況」で、どんな「課題」を認識し、「行動」し、「結果」に至ったのかを、
思考と行動のプロセスに注目しながら把握していくというもの。

上のような方法や、筆者の仕事においての経験談、
実際に「振り返り」の方法を活用した事例などが載っています。

* * * * * *

駄目人間な私の生活上にも、事例を活用したような事・物はありますが、
近場の管理者の中身がこの様な思考で溢れていると改めて文章で気付かされますと…

それと、FINAL FANTASY XIVは平均年齢層が割と高いようですので、
「にゃーん☆」と絡んだ人の中身が、この様な感じかもしれないのですね。あばば。


* * * * * *

一部メモ : もくじ ⇒ / 序章 ⇒  …

* * * * * *

回り込み解除

※ 英語が分からない自分用の予習メモです。

【 Opportunity knocks 】
Learning Expressions Related to Opportunities and Chances


* * * * * * * *

March 31th, 2014 (Mon.) : Job Offer

A : I've been offered a job as editor at Little Deer Publishing.
B : Are you going to take it?
A : I'm not sure.
B : You don't want to miss a golden opportunity like that.
A : It would require that I relocate to Portland.
B : I'd jump at the chance to move to Portland.
A : Really?
B : Oh, yes. It's such a beautiful city.


✿ ✿ ✿

>> Words & Expressions

Opportunity Knocks. 好機到来(す)[IDIOM = 慣用句・熟語]
expression [名] 表現
relate [動] 関係させる / [自] 関係がある
job offer 仕事のオファー・話
be offered a job 仕事のオファー・話が来る
a job as editor 編集者という仕事 [editor は職種を表すので無冠詞]
take ... を引き受ける [文: take the job]
You don't want to ... あなたは…しないほうが良いです・しないことです。
golden opportunity またとない・絶好の機会 [IDIOM]
It would require that ... …することが必要とされます。
[仮に話を受けたとして、という気持ちで仮定法使用。I would need to...のフォーマルな言い方]
relocate to ... へ移る・移転する [動] [ビジネス関連で人や会社に]
jump at the chance to ... その…するチャンスに飛びつく [IDIOM]


✿ ✿ ✿ * * * * * * * *

>> Apply it !

I'd jump at the chance to move to Portland!

強く進める表現 :
I'd(=I would)...! は、「私(が貴方)なら…します!」と仮定法を使っています。

opportunitychance は「機会」の意味で同じく使われる事もありますが、
opportunity が良い機会、chance はどうなるか分からない機会、
のように意味を使い分けることもあります。

>>> U R the ☆ !

A : I've been offered a job in Lovelia.
★ : Sounds great!
A : I'd have to relocate there
★ : I'd jump at the chance to move to Lovelia!

>>> Say it !
! 機能語と内容語を言い分けて英語の強弱のリズムを掴む。
■ = 強 / ■ = 弱

It's such a beautiful city.
機能語<代名詞+be動詞 = It's 、 冠詞 a>を弱め、
内容語<形容詞 such / beautiful 、 名詞 city>を強めます。


✿ ✿ ✿ * * * * * * * *

>> Listen for it !

Q. What is the United Mentors Association looking for?

B : The United Mentors Association is looking for volunteers
  (to mentor youth who are at risk of dropping out of school).

A : When young people have positive relationships with the adults in their lives,
   they are very likely to stay in school, get better grades and even go to college.

B : Mentored children are 52 percent less likely to skip a day of school,
   and 98 percent of all mentored youth finish high school.

A : Mentor volunteers must be at least 21 years old and willing
   to go through rigorous screening and training .
   Some examples of mentoring activities include providing academic help,
   library and museum visits, and hiking or playing sports.

B : Mentor volunteers must spend one to two hours a week
   with their appointed young person.

A : Call 1- 800 - UMA - HELP for more information regarding this life changing program.

Memo :
youth [名] (可算)若者 / (不可算)若さ / 青年時代 / 初期
  [youth は、子供と大人の間の男女を表す。(10代位の若者)]
mentor [名]良き指導[助言]者 / [動]指導する / 助言する
  [経験の少ないものを指導育成する経験豊富な指導者]
□ at risk of... = …リスクが高い
□ drop out of school = 学校を辞める / 中退する
relationship [名] (不可算)関係 / 結びつき
□ positive relationship with ... = …との良好な(前向きな)関係
likely [副]<most,/very を伴って>たぶん / おそらく / ありそうな / 本当らしい
□ be likely to ... = …する可能性が高い / することが見込まれる
□ very likely = [形]可能性の高い
□ get better = 上手くなる / 体調が良くなる
even [副](それどころか)いやまったく[本当に]
less (量・程度が)より少ない / いっそう少ない [前]減じた
□ less likely = [形]ありそうもない
skip [他](授業、会合などを)休む / サボる [動]飛び跳ねる / 飛ばす
□ least = (little 最上級) 最少
□ at least = [通例数詞の前に置いて] 少なくとも / せめて / とにかく
willing [形](+to do)進んで(…)して / (…するのを)いとわないで
rigorous [形](規則・規律など)厳しい / 厳格な
□ go through rigorous ... = 厳しい…を受ける / 経験する
screening [名]審査 / 選抜 / 選考
provide [動]提供する / 与える
□ provide academic help = 学業を援助する[help study のフォーマルな言い方]
providing [接]もし…とすれば<<if より文語的 provided より口語的>>
academic [形]学園の / 大学の <<米>>一般教養の / (大学の)人文学科の
appointed [形]指定された / 任命された /定められた
regarding [前]…に関して(は)、…の点では
□ life-changing = 人生を変える力のある

Translation :
B : The United Mentors Association is looking for volunteers
  (to mentor youth who are at risk of dropping out of school

ユナイテッド・メンターズ・アソシエーションは、
ボランティア(学校を辞めるおそれのある若者を指導する)を探しています。

A : When young people have positive relationships with the adults in their lives,
  they are very likely to stay in school, get better grades and even go to college.

若者が生活の中で、大人と良好な関係を持つ時、
彼らは学校に留まり、成績が良くなり、更には大学に進学する可能性が高いのです。

B : Mentored children are 52 percent less likely to skip a day of school,
  and 98 percent of all mentored youth finish high school.

メンターの指導を受けた子供は、学校を一日休むおそれが52%減じ、
メンターの指導を受けた子供の98%は高校を卒業します。

A : Mentor volunteers must be at least 21 years old and
  willing to go through rigrous screening and training.

メンターのボランティアは少なくとも21歳で、
進んで厳しい審査と訓練を受けなければなりません。
  Some examples of mentoring activities include providing academic help,
  library and museum visits, and hiking or playing sports.

指導活動の例には、学習の助けを提供すること、
図書館や博物館の見学、ハイキングやスポーツを行うことが含まれています。

B : Mentor volunteers must spend one to two hours a week
  with their appointed young person.

メンターのボランティアは週に1~2時間、指定された若者と過ごさなければなりません。

A : Call 1-800-UMA-HELP for more information regarding this life-changing program.
この人生を変えるプログラムに関しての詳しい情報は、
1-800-UMA-HELP までお電話ください。


✿ ✿ ✿ * * * * * * * *

March 31th, 2014 (Mon.) : Job Offer
A : リトルディア出版の編集者という仕事のオファーが来ているんだ。
B : 受けるつもりなの?
A : さあどうかな。
B : そんなまたとない機会は逃さない方がいいわ。
A : ポーランドへ転居することが必要条件なんだ。
B : 私ならポーランドへ越すチャンスに飛びつくわ!
A : そう?
B : ええそうよ。とても美しい街だもの。


✿ ✿ ✿ * * * * * * * *
  • 2014_NHK語学_4月開講

    category:生活雑記

回り込み解除

3DSえいご漬けから進展して、ラジオ英会話(NHK)本を買いました。

radio_english_conversation_

一日20問程度ポチポチしていたえいご漬けはもうすぐコンプリートしてしまいます。

簡単な文をポチポチするだけの3DSえいご漬けですが、
1月末から続けていたので終わると心に穴が開いてしまいそうで寂しい…。

ということで、ラジオ英会話本を買いました。

えいご漬けの難易度は⇒■ (途中~LEVEL6 メモメモ)この程度です。
本は3冊買ってきましたが、英語なにそれ?の人ですので、ラジオ英会話あたりが丁度良いかな。

The Lodestone(FFXIV公式)で何故か遊びに押し掛けている人様の日記に購入報告をしたら、
実際英語を使って「話をするのが良い」とアドバイスを頂きました。

ソンナ英語力が私にあると思うのです? 謝ってください?
ラジオ英会話を1年程続ける事が出来たら、近所の教会の日曜学校にでも行こうと思います。

* * * *

rajiru_rajiru

ラジオ英会話は、まずは聞ける環境を整えねば。
NHK ネットラジオ「らじるらじる」(インターネットでラジオ放送と同時刻に番組を聞ける)をDL、
NHK ONLINE マイ語学(一週間前の放送をまとめて聞ける)に登録しました。
ラジオと録音機器がありませんので、このふたつに頼ります。


* * * *

ラジオ英会話4月号の Notes (スタッフ挨拶)は気分の上がる良いものでした。
以下一部覚書:※ 実際に本を手に取り全文読んで頂くのが宜しいかと思います。
声に出そう、単語より文を聞き、英語の特徴である語と語のリンクを捉えましょう。

Practice makes perfect. Mistakes makes perfect.
(実践は完璧を作る。間違うことで上手くなる。)
A : What is the secret to success?(成功の秘訣は何ですか?)
B : Right decisions.(正しい判断)
A : How do you make right decisions?(正しい判断はどうやって下しますか?)
B : Experience.(経験)
A : How do you get experience?(経験はどうやって積みますか?)
B : Wrong decisions.(間違った判断)

間違いは上達の妨げになるどころか、成長の促進に繋がります。
本講座に関しては、楽しみながら、どんどん間違えながら進んで頂きたく思っています。

詰まるところ、この世界で一番大切な声は、皆さんの声だからです。
独りよがりにならず、かつ他人にすべて寄りかからず、
聞く作業と話す作業を楽しく続けながら、学びを続けてください。
I was seldon able to see an opportunity until it had ceased to be one.
(私は、好機がそうでなくなるまで分からなかったという事が殆どである。Mark Teain)

* *

気軽にえいご漬けと同じく遊び感覚で進めようと思います。

良い話が書いてありますが、小心者なので「間違えても良い」までで、
「好機を掴む!」や「声をあげる!」と意気込むのは、苦手意識を感じます…。

* * * * ✿ ✿

回り込み解除

※ 英語が分からない自分用の予習メモです。


* * * * * * * *

>> March 31th, 2014 (Mon.)
【 STRATEGY 】
a careful plan for achieving a certain goal,
usually over a long period of time.


一定の目標を達成するための慎重な計画で、
通常は長期的な視点から立案されるものを指します。

a careful plan = 深重な計画 / for achieving... = 達成するための…
a cartain goal = 一定の目標 / usualy = 通常は / over... = に渡って…
a long period of time = 長期間 ※for ための…が続いている


【 STRATEGY - 戦略 - 】
事業には事業計画、つまり戦略が不可欠です。戦略とは、市場に多くの競争相手がいる中で、
競争をする前に有利な状況を作り出したり、競争を避けながら有利に展開したりするために、
長期的な視点から決定する計画のこと。


* * * * * * * *

【today's phrase】
We are proposing a new strategy for growth.

(成長のための新しい戦略を提案しているのです。)



1 :
A : What will your team be contributing to the company's new vision?
B : We are proposing a new strategy for growth.


contribute [v](助言・援助などを)[…に]与える / 捧げる / 貢献する
propose [v](計画・動議などを)[…に]提案する / 提出する

A : 新しい会社のビジョンに対して、あなたのチームはどのような貢献ができますか?
B : (我々は)成長のための新しい戦略を提案しています。


2 :
A : What do you plan to present at the management meeting?
B : We are proposing a new strategy for growth.


present [v][+目(+前+(代)名)](…を)(…に)提出する、差し出す
  [a]現在の / 出席して [n]現在 /(文法)現在形 / 贈り物

A : 経営会議では何を提案するつもりですか?
B : 成長のための新しい戦略を提案します。


3 :
A : What would you say is the main point of your presentation?
B : We are proposing a new strategy for growth.
A : Walk me through how you're going to do that.


main point 主要な点 / 要点
walk ... through ~ …に~(の概略)をざっと話す

A : あなたのプレゼンテーションの要点は何だと言えますか?
B : 成長のための新しい戦略を提案しています。
A : それをどのように行うべきか、聞かせてください。


* * * * * * * *

【explanation】

propose
= 「[V] 提案する / 申し出る 」:
単に「言う」のではなく、意思を持って何かを提案することを表します。

strategy (戦略) / tactic (戦術)
tactic = 局所的な計画を指すことに対して、 strategy は計画全体を指します。
strategy は tactic よりもう一段階スケールの大きな視点を示すことができます。

growth
= 「[N] 成長 」:
物事が発展することに使われる、ポジティブなイメージの単語です。
ビジネスでは、市場が大きくなることや会社の規模が大きくなることを
指して使われる事が多い表現です。


* * * * * * * *

【 applied examples 】

We are developing a new strategy.

(新しい戦略を練っています。)
develop = 開発する、作る は、 strategy と相性の良い動詞です。

We are proposing a new sales strategy.

(新しい販売戦略を提案しています。)
何に関する戦略かを表す単語を strategy の前に入れて応用します。
sales strategy = 販売戦略 / management strategy = 経営戦略
marketing strategy = マーケティング戦略 など。

The overall strategy is good,
but some details could be inproved.

(全体的な戦略は良いのですが、詳細については一部改善の余地があります。)
overall = [A](端から端まで)全部の / [ADV]全体的にみれば / 全体では / [N]仕事着
inprove = [V]改良する / 上達する
strategy は計画の全体像を指すことから、
このように計画の詳細(detail)部分と対比することができます。


* * * * * * * *


We are proposing a new strategy for growth.

Dear Mr. Parker,

Thank you for your email about the management meeting.
At that meeting, I plan to propose a new strategy for growth with Smith.
It would be great if you could spare us some time to look at our draft.
Could we come in to your office around 9 o'clock tomorrow morning?

Best regards,
George

* * *

It would be great if ... = …(であったら)有難い / 幸い / 最高 です。
spare [V](時間・金などを)さく / 与える
draft [N]草案 / 草稿 [V](…を)起草する / 下図を描く
around ... o'clock = …時頃に

パーカーさん へ

経営会議についてのメールをありがとうございます。
その会議では、スミスさんと一緒に成長のための新しい戦略を提案するつもりです。
少しお時間を頂いて、草案に目を通して頂けるとありがたいです。
明日の朝9時頃にオフィスにお伺いしても宜しいでしょうか?

ジョージ より

* * * * * * * *

回り込み解除

※ 英語が分からない自分用の予習メモです。


* * * * * * * *

>> April 5th, 2014 (Sat.)

Donuts? Thanks! Just what I wanted.

Oh, these ones here don't have any holes in them.
Does a donut have to have a hole in it to be a donut,
or can it just be any piece of deep-fried dough?

I guess there are holeless donuts filled with jam or cream or other stuff,
but I don't know, I think it needs to have a hole to be a donut.
I also think they should be glazed with icing or be powdered
with sugar if they are going to be real donuts.

Yes, I'm a fan of donuts, and it just so happens
I know a little bit about the history of the donut.
I've made a study of them.

A lot of cultures around the world have something like a donut ―
that is to say, some sweet involving deep-fried dough.
But the donut with the hole in it, the American version as we know it,
emerged in the 19th century.

There's some dispute about its origins,
but apparently the name "dough-nut" comes from a recipe in
which there were nuts in the center of the dough.
As for the hole, a ship's captain, Hanson Gregory,
claimed he was the first to punch a hole through it.

The first donut machine came latter,
in 1920, courtesy of Russian refugee, Adolp Levitt.

And so began the century of the mass-produced donut,
"the food hit of the Century of Progress"
as it was called at the Chicago World's Fair.

I have to agree. I love donuts.
Shame they're so unhealthy with all the fat and sugar.
But what can you do? Pass me another, will you?


* * * * * * * *

>> April 5th, 2014 (Sat.)

Donuts? Thanks! Just what I wanted.
ドーナツ? ありがとう! 丁度食べたかったんだ。

Oh, these ones here don't have any holes in them.
あ、このドーナツは穴の開いていないやつだね。
here [名詞の後に用いて]ここにいる[ある] / この

Does a donut have to have a hole in it to be a donut,
or can it just be any piece of deep-fried dough?

ドーナツがドーナツたりうるためには、穴が空いているべきか、
それとも生地を油で揚げてあれば何でもドーナツなのか、どっちだと思う?
have to = 無いといけない
have to ... in It to be N = N になるには…で無いといけない
It can just be = 単に
deep-fried = 油で揚げた
dough = (ドーナツなどの)生地

I guess there are holeless donuts filled with jam or cream or other stuff,
but I don't know, I think it needs to have a hole to be a donut.

穴が空いていなくてジャムやクリームや他のものが入っているドーナツはあるけれど、
どうなんだろ、僕はドーナツとするには穴が空いている必要があると思うんだ。
holeless = 穴のない
I guess ... [主文に並列的または挿入的に用いて](…だと)思う
fill [V][with...]…で詰める。占める、満たす
stuff [N](特定のものを指さない、漠然とした)物、材料、原料、食物

I also think they should be glazed with icing or be powdered
with sugar if they are going to be real donuts.

そのうえ、真のドーナツとするには、
シロップ掛けに、アイシングか粉糖が掛かっているべきだと思う。
also = [ADV](比較なし)また / [C]<<口語>>そしてそのうえ
glaze = ~にシロップをかけて艶を出す
icing = アイシング / 糖衣 ⇒ 画像
powder = (粉などを)振りかける
powder one's nose = 「化粧直し」
「手洗いに行く」の婉曲表現として使われる ⇒ I need to powder my nose.
real = 真の / 本物の

Yes, I'm a fan of donuts, and it just so happens
I know a little bit about the history of the donut.

そう、僕はドーナツが好きでね。
たまたまなんだが、少しばかりドーナツの歴史も知っているんだ。
it just so happens = たまたまなんだけれど <※肝心の部分を強調する>
本来は it just happens so (丁度そんなふうに起きる)。
so を先に出して強調して、相手に「そんなふうに?」と思わせておいて、
肝心な情報を伝えるとその部分にスポットライトが当たるというもの。


I've made a study of them.
調べてみた事があるんだよ。
have + 過去分詞 [助動][経験を表して]…したことがある

A lot of cultures around the world have something like a donut ―
that is to say, some sweet involving deep-fried dough.

世界のあちこちの文化にドーナツに似たものがあってね―
というのは、生地を揚げるお菓子のことだけど。
that is to say = 詰まり / と言うのは / すなわち / 換言すれば
sweet = 甘いもの / お菓子
involve = ~を含む / ~に関係がある / 巻き込む

But the donut with the hole in it, the American version as we know it,
emerged in the 19th century.

しかし、その中のドーナツに穴がある、
我々が知っているアメリカ版のものは、19世紀に登場したんだ。
version = ~版
emerge = [V]出現する / 登場する

There's some dispute about its origins,
but apparently the name "dough-nut" comes from a recipe in
which there were nuts in the center of the dough.

起源については諸説ある。
でもどうやら、「ドー・ナッツ」という名前は、
生地の真ん中にナッツをいれるレシピから来ているらしい。
dispute = 意見の相違
//[V]議論する / (戦争などで)争う /[N]議論 / 口論 / 紛争 ⇒ regional dispute (地域紛争)
apparently [ADV](実際はともかく)見たところでは(…らしい)、どうも
recipe = レシピ[調理法]
in which 前置詞の示す状況が<特殊>だと思われる場合に使用する。強調。

As for the hole, a ship's captain, Hanson Gregory,
claimed he was the first to punch a hole through it.

真ん中の穴については、ある船長、ハンソン・グレゴリーが
彼が最初にそれに穴を空けたと主張していた。
as for... [通例文頭に置いて]…に関する限りでは、…はどうかと言えば
claim (根拠なしに)正しいと主張する / (当然の権利であると)主張する
punch = (穴を)開ける

The first donut machine came later,
in 1920, courtesy of Russian refugee, Adolp Levitt.

ドーナツマシンが出来たのはもっと後で
1920年、ロシア難民のアドルフ・レヴィットのおかげでできたんだ。
later [A]もっと遅い / もっと後の
courtesy [N]好意 / 礼儀 / 親切 [A]儀礼上の / 優遇の
courtesy of ... = 「…さんのご厚意で」の意味になるが、
話し言葉では「~のおかげで」位の意味です。
refugee [N][国外への]難民 / 避難者 [A]難民の

And so began the century of the mass-produced donut,
"the food hit of the Century of Progress"
as it was called at the Chicago World's Fair.

そして、ドーナツが大量生産される時代が始まり、
シカゴ万博では、「進歩の世紀において大人気の食べ物」と呼ばれたんだ。
mass-produced = 大量生産された ⇔ hand-made
hit = ヒット作 / 大人気の
progress [N][目標方向に絶え間なく進んでいく]進歩

I have to agree. I love donuts.
そのとおりだ。僕はドーナツ好きだ。
agree [V]同意する / 意見が一致する

Shame they're so unhealthy with all the fat and sugar.
But what can you do? Pass me another, will you?

残念なことにドーナツは砂糖と油がたっぷりで不健康だ。
でもしょうがないよね?もう一つ取ってくれる?
shame [N]残念なこと / 恥ずかしさ / 恥辱 [V]恥をかかせる
⇒ What a shame! (残念)
unhealthy = 不健康な
what can you do? 仕方ないね


* * * * * * * *

【 Tidbits 】
tidbit [N]一口 / 一片 / 豆記事

記者が留学中の寮で、
大皿に山盛りになったドーナツを貰ってもいいか尋ねた場面を回想しています。
A : Can I have some?
B : Sure! I'll have dough and you'll have nuts!"
記者訳 : おいしいところは俺がいただいて、穴の部分は君にやるよ
dough <<SLANG>>お金
nuts <<SLANG>>[A]気が狂った / 夢中になっている / [N]男性器

* * * * * * * *
* * * * * * * *
  • April 1st, 2014 (Tue.) : Too Old to Learn?

    category:ラジオ英会話

回り込み解除

※ 英語が分からない自分用の予習メモです。

【 Opportunity knocks 】
Learning Expressions Related to Opportunities and Chances


* * * * * * * *

April 1st, 2014 (Tue.) : Too Old to Learn?

A : I feel that I missed the boat, Steve.
B : What do you mean, Rumi?
A : I never got a teaching degree.
B : So what's holding you back from doing it now?
A : I'm too old.
B : You're never too old to learn as the saying goes.
A : But I'm 53.
B : It doesn't matter, Rumi. Give it a go.
A : Okay, I will.

✿ ✿ ✿


>> Words & Expressions

miss the boat [IDIOM]決定的なチャンスを逃す boat[小舟]
get a degree = 学位を取る [obtain なら「取得する」という改まった意味]
obtain [V]得る / 手に入れる / 獲得する
□ degree = (温度計・経度・緯度などの)度 / 学位 称号
□ teaching degree = 教職の学位 / 資格
What's hold you back from ...ing? [[IDIOM]hold ... back(…に躊躇させる)]
なぜあなたは…するのを躊躇しているのですか?あなたに…することを躊躇させているのは何ですか?
You're never too old to learn. 諺:「いくつになっても学ぶことはできる」
as the saying goes [IDIOM]諺にもある通り※文頭にも置ける
give it a go [IDIOM]チャレンジしてみたら / やってみたら


✿ ✿ ✿ * * * * * * * *


>> Apply it !

Give it a go.

勧める表現 :
give it a goは、「チャレンジしてみたら・やってみたら」と勧める表現です。
it は、挑戦する対象を示します。

>>> U R the ☆ !

A : I'm thinking of taking up yoga.
★ : Yoga is good for you.
A : But, I've never done it.
★ : It doesn't matter, Give it a go.

take up ◆ [他動詞+副詞](仕事・趣味などを)始める(…)に従事する

>>> Say it !
! tooとtoを言い分けてみる。
■ = 強 / ■ = 弱 / ■ = 中

You're never too old to learn.
機能語<代名詞+be動詞 = You're 前置詞 to(不定詞を導く)>は弱め、
内容語<副詞 too>は強めます。


✿ ✿ ✿ * * * * * * * *


>> Listen for it !

Q. How old must mentor volunteers be?

B : The United Mentors Association is looking for volunteers
  to mentor youth who are at risk of dropping out of school.

A : When young people have positive relationships with the adults in their lives,
  they are very likely to stay in school, get better grades and even go to college.

B : Mentored children are 52 percent less likely to skip a day of school,
  and 98 percent of all mentored youth finish high school.

A : Mentor volunteers must be at least 21 years old and willing
  to go through rigorous screening and training.
  Some examples of mentoring activities include providing academic help,
  library and museum visits, and hiking or playing sports.

B : Mentor volunteers must spend one to two hours a week
  with their appointed young person.

A : Call 1-800-UMA-HELP for more information regarding this life-changing program.

Memo :※ 2014/03/31 と同じです!日本語訳 ⇒

✿ ✿ ✿ * * * * * * * *

>> Try It in a New Situation !
They are chipmunks eating potato chips and talking.
chipmunk [N]シマリス

✿ ✿ ✿ * * * * * * * *

April 1st, 2014 (Tue.) : Too Old to Learn?
A : 私、決定的なチャンスを逃したと思うのよ、スティーヴ。
B : それはどういう意味かな、ルミ?
A : 私、教職の資格を取らなかったの。
B : で、どうしてそうするのを今は躊躇しているのだい?
A : もう年だもの。
B : いくつになっても学ぶことはできる、と諺にもある。
A : でも、私、53歳よ。
B : 問題ないよ、ルミ。チャレンジしてみたら?
A : そうね、そうするわ。

✿ ✿ ✿ * * * * * * * *


プロフィール

Author:SOPHIE
my character

FFXIV NAME:Sophie Sapphire World:Chocobo/Masamune

❤=GAME/DRAWING

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

お友達リンク

RSS&リンクバナー


リンク用バナー:お使い下さい↓↓
SOPHIE LIFE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ツイッター

御用の方はツイッターにどうぞ!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。