TOP画像
  • 接頭辞・接尾辞・連結形 +

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接尾辞 連結形 - suffix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接尾辞 一覧 名詞・形容詞を作成するもの >>

 << 名詞 >>
接尾辞連結形品詞単語補足
 - an musician (音楽家) 人
 - ar liar (うそつき) 人
 - er
 

 
 singer (歌手)
 
 その動作をする人
 (もの)
 - ess
 

 
 actress (女優)
 
 その動作をする人
 (女性)
 - ist socialist (社会主義者) 人
 - or benefactor (恩人) 人
 - ee employee (従業員) その動作をされる人
 - eer pioneer (開拓者) 人
 - ant assistant (子孫) 人
 - ent student (生徒) 人
 - ate candidate (立候補者) 人
 - ster gangster (ギャング) 人(軽蔑の意味を含む)
 - ment entrapment (罠に嵌めること) 
 - ary dictionary (辞書) もの・場所
 - al trial (裁判・試み) 
 - ion objection (異議) 
 - tion absolution (許し) 
 - ation reclamation (改心・矯正・開墾) 
 - ence independence (独立・自立) 
 - ance finance (財政) 
 - th growth (成長) 
 - ty poverty (貧困) 
 - y treaty (条約) 
 - tude attitude (態度) 
 - ure departure (出発) 
 - ness happiness (幸福) 
 - cle particle (分子) (小さい)もの
 - hood childhood (子供時代) 
 - ship friendship (友情) 状態
 - ism capitalism (資本主義) 主義・哲学
 - logy etymology (語源学) ~学
 - ic logic (論理学・論理) ~学
 - ics economics (経済学) ~学
 - cracy democracy (民主政治・民主主義) 政治・支配
 - phobia acrophobia (高所恐怖症) 恐怖症
 - gon octagon (八角形) X角形
 - gamy polygamy (一夫多妻制・一妻多夫制) 結婚
 - oxide dioxide (二酸化物) 酸化物
 << 形容詞 >>
接尾辞連結形品詞単語補足
 - able predictable (予測できる) 可能
 - ible invisible (目に見えない) 可能
 - ful hopeful (有望な) ~でいっぱいの
 - ous ambitious (大志を抱いた) ~でいっぱいの
 - ic fantastic (風変わりな) 
 - ical magical (魔法のような) 
 - ive creative (創造的な) 
 - ish boyish (少年の) 
 - ly lovely (可愛い) 
 - al mental (精神の・心の) 
 - ial artificial (人口の) 
 - ate passionate (情熱的な) 
 - less endless (果てしない) ~がない
 << 動詞 >>
接尾辞連結形品詞単語補足
 - en shorten (短くする) 
 - ize visualize (視覚化する) ~化する
 - ate fascinate (魅了する) 
 - ly deeply (深く) 

* * *


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 
スポンサーサイト

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接頭辞 連結形 - prefix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞 一覧③ 方向・位置・大きさ 等 >>

接頭辞連結形意味単語
 micro -小さい microbe (微生物・細菌)
 mini -小さい minimize (最小限にする)
 magn -
 maj -
大きい
偉大
 magnify (拡大する)
 majority (大多数)
 macro -大きい・偉大 macrobiotic (長寿の)
 mega -大きい・偉大 megalopolis (巨大都市)
 max -大きい・偉大 maxim (偉大な真理・格言)
 inter -
 intel -
~の間で international (国際的な)
 intelligence (知力)
 medi -中間 mediate (仲裁する)
 semi -半分 semicircle (半円)
 hemi半分 hemisphere (半球)
 multi -多い multitude (多数・大勢)
 poly -多い polytheism (多神教)
 omni -全て omnivore (雑食動物)
 pan -全て panacea (万能薬)
 syn -一緒に sympathy (同情)
 sys -同じ system (組織)
 co -
 con -
一緒に cohere (一致する)
 combine (結合する)
 equ -同じ equation (同一視)
 homo -同じ homogeneous (同質の)
 hetero -異なる heterogeneous (異質の)
 auto -自分で automatic (自動の)
 ab -
 abs -
~から
離れて
 abnormal (異常な)
 abstain (差し控える)
 di -
 dis -
 dif -
遠く・離れて digest (消化する・要約する)
 dismiss (解散させる)
 differ (異なる)
 se -離れる separate (分離する)
 para -
 
そばに
反した
 parasite (寄生)
 parachute (パラシュート)
 tele -遠くの television (テレビ)
 ana -上に・全体に analogy (類似・類推)
 over -
 
 

過度
超える
 overcome (打ち勝つ)
 overeat (食べ過ぎる)
 overseas (海外の)
 sur -
 super -
 so -
上・超える surpass (勝る・しのぐ)
 supervise (監視する)
 sovereign (主権者)
 hyper -超・過度 hypertension (高血圧)
 hypo -下・過少 hypocrisy (偽善)
 epi -
 ep -
上に
加えて
 episode (挿話)
 epoch (新時代)
 arch -元の archetype (原型)
 ver -真の veritable (真実の)
 eu -良い euphoria (幸福感)
 bene -
 bon -
良い benefit (利益・恩恵)
 bonus (特別手当・ボーナス)
 mal -悪い malice (悪意)
 mis -悪い・間違った misunderstanding (誤解)
 amphi -
 ambi -
両側・周囲 amphibious (両生類の・水陸両用の)
 ambience (円形競技場)
 circ -
 circum -
周りを囲む circle (円)
 circumspect (用心深い)
 ex -前の・元 ex-girl friend (前の彼女)
 pro -賛成・ひいき pro-Japan (日本びいき)
 pan -全・汎 pan-America (全アメリカ)

* * *

次 : 接尾辞連結系
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接頭辞 連結形 - prefix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞 一覧② 方向・位置・大きさ 等 >>

接頭辞連結形意味単語
 anti - antipathy (反感)
 op -
 ob -
 oppression (圧政)
 objection (異議・反対)
 contra -
 counter -
反・対立 contradiction (矛盾・反対)
 counteroffensive (反撃)
 ex -
 e-
 ef -
 ec -
外に emit (放出する)
 export (輸出する)
 effort (努力)
 eccentric (常軌を逸した・異常な)
 extra -外の・超えた extraordinary (並外れた)
 out -外に outlaw (無法者)
 in -中に・上に impress (印象付ける)
 en -中に endure (耐え忍ぶ)
 enter -中に entertain (もてなす)
 intro -中に introduce (導入する・紹介する)
 intra -内に intrastate (州内の)
 ad -
 ap -
 ar -
 ac -
 at -
~に・~へ admire (感嘆する)
 application (応用・申し込み)
 arrest (逮捕する)
 accept (受け入れる)
 attract (魅惑する)
 pre -前に・先に predict (予言する)
 ante -前に・先に antecedent (先行者)
 pro -前に propel (推進する)
 pur -前方に purpose (目的)
 fore -前に foresee (予知する)
 post -後ろに postpone (延期する)
 re -後ろに・元に respect (尊敬する)
 neg -
 n -
否定 neglect (怠ける)
 never (決して~ない)
 un -否定 unable (できない)
 in -否定 impossible (不可能な)
 dis -否定 discourage (落胆させる)
 a -
 an -
 
 
無し
~へ
強意
品詞変更
 apathy (無感動)
 attribute (~のせいにする)
 awake (目覚める)
 sleep ⇒ asleep (眠って)
 sub -
 sus -
 sup -
 suc -
 suf -
 sug -
下に submarine (潜水艦)
 suspect (疑う)
 suppress (鎮圧する)
 succeed (後を継ぐ・成功する)
 suffer (悩む・苦しむ)
 suggest (示唆する・提案する)
 under -下に underestimate (過小評価する)
 de -
 
 
下に
離れた
十分に
 decadence (退廃)
 defect (欠陥)
 devour (むさぼり食う)
 cata -下に cataract (大滝・白内障)
 trans -移す transform (変形する)
 per -通して・完全に perfect (完全な)
 dia -通して・完全に diagnosis (診断)
 apo -~から apologize (謝る)
 re -再び reform (改革する)

* * *

接頭辞 一覧③ << 接頭辞 一覧③ 方向・位置・大きさ 等 >> へ分割します。
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 接頭辞 連結形 - prefix and combining form >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 接頭辞 一覧① 数を表す接頭辞 >> 一部!参照 ⇒⇒ (Numeral prefix
■羅 = ラテン語 ■希 =ギリシャ語 = ラテン語およびギリシャ語

語源接頭辞連結形意味単語
■羅 uni -1 unicycle (一輪車)
■希 mono -1 monologue (独り言)
 - sol -1 solitude (孤独)
■羅 bi -2 bicycle (自転車)
■希 di -2 dioxide (2酸化物)
■羅 du -2 duplicate (複製する)
■両 dou -2 double (2倍の)
 - twi -2 twin (双子の)
■両 tri -3 tricycle (三輪車) triangle (三角形)
■希 tetra -4 tetrad (4価元素)
■羅 quart -4 quartet (四重奏) square (四角形)
■希 penta -5 pentagram (☆:星形五角形) pentagon (五角形)
■羅 quint -5 quintuplet (五つ子)
■希 hex -6 hexagon (六角形)
■羅 sex -6 sextuplet (六つ子)
■希 hept -7 heptagon (七角形)
■羅 sept -7 septet (七重奏)
■羅 octo -8 octopus (タコ:8本足) octagon (八角形)
■希 ennea -9 enneahedron (九面体)
■両 nona -9 nonagon (九角形)
■両 dec -10 decade (10年) decagon (十角形)
■希 icosa -20 icosahedron (二十面体)
■希 hecto -100 hectogon(百角形)
■羅 cent -100 century (100年)
■希 kilo -1000 kilogram (キログラム)
■羅 milli -1000 millimeter (ミリメーター)
■希 myria -10000 myriagon (一万角形)


数学接頭辞の使われ方がよく分かるので↑↑ 上記以外の○○角形の一覧
hen - = 1
十一角形 hendecagon 十二角形 dodecagon
十三角形 tridecagon十四角形 tetradecagon
十五角形 pentadecagon十六角形 hexadecagon
十七角形 heptadecagon十八角形 octadecagon
十九角形 enneadecagon二十角形 icosagon
三十角形 triacontagon四十角形 tetracontagon
五十角形 pentacontagon六十角形 hexacontagon
七十角形 heptacontagon八十角形 octacontagon
九十角形 enneacontagon 



* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源のおまけ : 月・日の語源 >>


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 月の語源 >>

ヌマ歴 = 紀元前713~紀元前44の間使われた暦

ヌマ歴以前の最初のローマ歴では1年に10月の暦が付いており、60日程1年が余っていた。
ヌマ歴では、11. 12. の月が追加され、月の日数は29~31日と定められた。

1. Martius
2. Aprīlis
3. Māius
4. Jūnius
5. Quīntīlis
6. Sextīlis
7. September
8. Octōber
9. November
10. December
11. Ianuarius/Jānuārius
12. Februārius

元々は上記のような順番で並んでいたが、
始めと終わりを司る神の名前 Jānus (11.Ianuarius/Jānuārius)を
月の終わりに配置するのは不敬であると、1. Martius から月を2つずらし、
11. Ianuarius/Jānuārius を暦の一番目の月に来るように変更した。

ずらした後名称を改めなかったために
September (7番目の月)が9月に、以下名称がずれている。

? 2ヶ月のずれは Julius 、Augustus が月の名前を押し込んだのが原因とされている ?

January (1月) ( 略 Jan. )
ラテン語 Jānuārius。
ローマ神話の神 Jānus (ヤヌス)が語源です。出入口と扉の神です。
ヤヌスには、前後2つの顏があり、片方は未来を、もう片方は過去を見るとされています。
1年の終わりと始まりの境界に位置し、1月を司る神です。

February (2月) ( 略 Feb. )
ラテン語 Februārius。
ローマ神話の神 Februus (ファブラウス)が語源です。戦争の罪を清める贖罪の神です。
ローマ人が2月15日頃に行っていた清めの祭り Februa (純潔)の主神です。

March (3月) ( 略 Mar. )
ラテン語 Martius。
ローマ神話の神 Mārs (マルス)が語源です。戦と農耕の神です。
Mārs の司る3月は、気候が良くなり軍隊を動かす季節、農耕の始まりの季節です。

April (4月) ( 略 Apr. )
ラテン語 Aprilis。
花開くという意味の aperio が語源と言われています。
また、ローマ神話の神 Venus (ウェヌス)のギリシャ語名 Aphrodite が語源とも言われます。
ウェヌスは、愛と美の女神です。「花が開く月」。

May (5月) ( May )
ラテン語 Maius。
ローマ神話の神 Maia (マイヤ)、
または子供であるMercurius (メルクリウス)が語源とも言われます。
Maia は、春を司る豊穣の神。Mercurius は、商人や旅人の守護神です。
マイヤの祭日である5月1日、メルクリウスの祭日である5月15日には供物が捧げられました。

June (6月) ( 略 Jun. )
ラテン語 Junius。
ローマ神話の神 Juno (ユーノー)が語源です。女性の結婚生活を守護する女神です。
「June bride (ジューンブライド 6月の花嫁)」という名前があるように、
6月に結婚することで花嫁に Juno の加護を得ようとする風習があります。

July (7月) ( 略 Jul. )
ラテン語 Julius。
ローマの政治家 Julius Caeasar(ユリウス・カエサル)の名前が語源です。
彼はローマ帝政の基礎を築き、Caeasarはローマ皇帝の称号、皇帝を表す言葉となりました。
彼の誕生日7月に彼の死後付けられたものです。
元々は Quintilis (5番目の月)と呼ばれていました。

August (8月) ( 略 Aug. )
ラテン語 Augustus。
ローマの初代皇帝 Augustus(アウグストゥス)が語源です。ユリウスの養子。
Augustus自身が皇帝となった即位記念、戦勝記念に変更しました。
元々は Sextilis (6番目の月)と呼ばれていました。


月の名前を自分の名前に改名していた皇帝は多かった。しかし、
死後月名は元に戻されていた。月名として残存したものは Julius、Augustus の2個。

September (9月) ( 略 Sep. )
ラテン語 September。
「7番目の月」という意味です。

October (10月) ( 略 Oct. )
ラテン語 Octobar。
「8番目の月」という意味です。

November (11月) ( 略 Nov. )
ラテン語 Novembar。
「9番目の月」という意味です。

December (12月) ( 略 Dec. )
ラテン語 December。
「10番目の月」という意味です。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 日の語源 >>

長音記号が載っていたり載っていなかったりですが、ご愛嬌です。

Sunday (日曜日) ( 略 Sun. )
ギリシャ語 hēlìou hēmèra (ヘリオス=太陽の日)より。
⇒ ラテン語 dies sōlis (ソルの日)
⇒ Sun (太陽)
⇒ 古英語 sunnandæg となり、現在の形になりました。
※北欧神話 Sól (太陽の女神)

Monday (月曜日) ( 略 Mon. )
ギリシャ語 selenes hēmèra (セレネ=月の日)より。
⇒ ラテン語 diēs Lùnae (ルナの日)
⇒ Moon(月)
⇒ 古英語 mōnandæg となり、現在の形になりました。

Tuesday (火曜日) ( 略 Tue. )
ギリシャ語 Areos hēmèra (アレスの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Martis (マルスの日)
⇒ ゲルマン諸語 「Tiw(北欧神話の戦の神)の日」
⇒ 古英語 tiwesdæg となり、現在の形になりました。

Wednesday (水曜日) ( 略 Wed. )
ラテン語 diēs Mercurii (メルクリウスの日)より。
⇒ ゲルマン諸語 「Woden(= Odin 北欧神話の主神・爆風の神 Tiw の父)の日」
※ WednesはWodenの正当な語形変化ではなく、oがeに音韻変化したもの。
⇒ 古英語 Wednesdæg となり、現在の形になりました。

Thursday (木曜日) ( 略 Thu. )
ギリシャ語 dios hēmèra (ゼウスの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Jovis (ジュピターの日)
⇒ ゲルマン諸語 「Thor(北欧神話の雷の神)の日」
⇒ 古英語 Þurresdæg となり、現在の形になりました。

Friday (金曜日) ( 略 Fri. )
ギリシャ語 Aphrodites hēmèra (アフロディテの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Veneris (ヴィーナスの日)
⇒ ゲルマン諸語 「Frigg(北欧神話の愛と結婚の女神)の日」
※Friggより愛と美の女神Freyaの方が役割や性格がVenusに似ているため、
古アイスランド語でFreyaの日の意味でFreyjudagrと書かれるようになった。
⇒ 古英語 frigedæg となり、現在の形になりました。

Saturday (土曜日) ( 略 Sat. )
ギリシャ語 kronou hēmèra (クロノスの日)より。
⇒ ラテン語 diēs Saturni (サトゥルヌスの日)
⇒ 古英語 Sæterdæg, となり、現在の形になりました。

※ Saturn は、古くは 当時知られていた惑星の中で最外軌道にあり、
占星術的に最上位であったことに関係し、土曜委が第一日とされていたこともある。

そのため、ギリシャ語ではKronos (ギリシャ神話の神ゼウス(主神)の父(上))の名が冠されている。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 



* * * * 次 : 接頭辞 一覧①
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

回り込み解除

※ 英語☆初心者の読書メモです。一日20問のえいご漬けに嵌りました。٩(๑`^´๑)۶


<< 語源のおまけ >>
月・日の語源の前に年月日の表記から。
本編に進む前に接頭辞・接尾辞連結形一覧表をメモします。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


<< 年月日の表記 >>


☆ アメリカ 正式表記 : (曜日 月 日 年)
Monday, January 2, 2014 / Monday, January 2nd, 2014

日付は序数で表記しなくても良いが、
2は two ではなく second を表すため、読み方は序数として読みます。
読み方: Monday, January the second, twenty twenty four
曜日の表記が必要ない場合、色の部分を省きます。
また、曜日の表記をした場合、月日と年の間のカンマはなくなります。
January 2, 2014 ⇒ Monday, January 2 2014

※月日と年の間のカンマは Weblio を見たら書かれていたので書いておきました。٩(๑;`^´;๑)۶

☆ アメリカ 略式表記 : (月 日 年)
Mon, Jan. 2, 2014 / 1/2/2014 / 1.2,2014 / 1-2-2014
※ Mon, Jan. 2, 2014 は略式でも公式の文書で使用される書き方です。


* * *


◇ イギリス 正式表記 : (曜日 日 月 年)
Monday, 2nd January, 2014 / Monday, 2 January, 2014

日付は序数で表記することが正式とされています。
読み方は序数として読み、日と月の間に of を入れます。
読み方: Monday, the second of January, twenty twenty four
曜日の表記が必要ない場合、色の部分を省きます。
また、曜日の表記をした場合、月日と年の間のカンマはなくなります。※同上
2 January, 2014 ⇒ Monday, 2 January 2014

◇ イギリス 略式表記 : (日 月 年)
Mon, 2 Jan, 2014 / 2/1/2014 / 2.1,2014 / 2-1-2014


アメリカでもイギリスでも年を発音する時には、
「 two thousand and twenty four 」と、2000+14とも言います。


* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 


* * * * 次 : 月・日の語源
* * * * ✿ ✿ ✿ ✿ 

プロフィール

Author:SOPHIE
my character

FFXIV NAME:Sophie Sapphire World:Chocobo/Masamune

❤=GAME/DRAWING

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

お友達リンク

RSS&リンクバナー


リンク用バナー:お使い下さい↓↓
SOPHIE LIFE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ツイッター

御用の方はツイッターにどうぞ!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。